『Lair』のFactor 5が『光神話 パルテナの鏡』の新作ゲームを開発中? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Lair』のFactor 5が『光神話 パルテナの鏡』の新作ゲームを開発中?

PS3のライズフロムレアを開発した海外デベロッパーFactor 5が、今後任天堂の元でWii用新作タイトルを手掛けるというニュースを先日お伝えしましたが、彼らが取り掛かるこの未発表タイトルは、[b]光神話 パルテナの鏡[/b]の新作になるという噂が出てきました。20年ぶ

家庭用ゲーム Wii
PS3のライズフロムレアを開発した海外デベロッパーFactor 5が、今後任天堂の元でWii用新作タイトルを手掛けるというニュースを先日お伝えしましたが、彼らが取り掛かるこの未発表タイトルは、[b]光神話 パルテナの鏡[/b]の新作になるという噂が出てきました。

海外のゲーム情報サイト[url=http://wii.kombo.com/article.php?artid=11331]Kombo.com[/url]が、信ぴょう性のあるソースから得たと自ら主張する情報によれば、Factor 5が開発するWii用のゲームは、ファミコンディスクシステムで発売された名作アクションゲーム 光神話 パルテナの鏡の新作であるとのこと。さらに同じソースから出た話では、この最新作はWiiのためにゼロから作り直された完全な新作で、Factor 5が過去のゲームキューブ用タイトルで使用したものとは別のゲームエンジンが採用されるそうです。しかし、それ以外の情報はまだ一切不明。任天堂、Factor 5ともにこの噂に対してはコメントを控えているようです。

光神話 パルテナの鏡が発売されたのはかれこれ20年以上も前の話ですが、まもなくWiiで発売予定の大乱闘スマッシュブラザーズXには、主人公のピットが参戦するなど、再びスポットライトを浴びて今もユーザーに親しまれています。仮に、Factor 5が古典的な任天堂の名作を復活させるとなれば、彼らがライズフロムレアやローグ スコードロンシリーズで本領を発揮しているフライトアクションをフィーチャーした作品になったりするのでしょうか。あやしい噂、ということを念頭に今後の進展を見守りましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://wii.kombo.com/article.php?artid=11331]Kombo[/url] via [url=http://www.destructoid.com/rumortoid-is-kid-icarus-making-a-comeback-on-the-wii--65762.phtml]Destructoid[/url])[/size]

【関連記事】
PS3『ライズフロムレア』の開発元Factor 5がWii用タイトルを制作中
開発の苦労は?新しいデザインは?『Lair』開発元Factor 5へロングインタビュー
モーションコントロールに理解を…『Lair』異例のレビュアーズガイドを配布
発売間近!気になる『Lair』のSIXAXISでの操作性は?
アートワークと見間違う!? 『Lair』超美麗スクリーンショット

Wi-Fi対戦も搭載! 『Advance Wars: Days of Ruin』 海外版トレイラーとプレイ動画
『Wii Fit』 スマブラ、そしてWiiウェア!話題の任天堂カンファレンス動画ラッシュ
Wii版『Star Wars: The Force Unleashed』の操作方法が一部公開
動画で見る『ゲーム中の水の表現』TOP10
オンラインで陸海空の大バトル! 『Battalion Wars 2』 動画プレビュー

ライズフロムレアの関連記事をGame*Sparkで検索!


 






《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『鳥類弁護士の事件簿』待望の日本ローカライズ!セオリーを打ち破る破天荒さが無罪を勝ち取る?【TGS2022】

    『鳥類弁護士の事件簿』待望の日本ローカライズ!セオリーを打ち破る破天荒さが無罪を勝ち取る?【TGS2022】

  2. スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

    スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

  3. 爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

    爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

  4. 『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

  5. 薬剤師ライフシムRPG『Potion Permit』コンソール向け国内版が発売延期―9月22日から2022年中へ

  6. 『LET IT DIE』の未来世界舞台の基本無料対戦サバイバルACT『DEATHVERSE: LET IT DIE』PS5/PS4版サービス開始!非人道なTV番組に参加し栄光をつかめ

  7. 『スプラトゥーン3』初のフェスは「道具」陣営が勝利!フウカも「ようやってくれはったね!」と上機嫌

  8. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  9. 『スプラトゥーン3』の連動アプリ「イカリング3」がウィジェット機能に対応!「ステージスケジュール」などが一目でわかる

  10. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

アクセスランキングをもっと見る

page top