あなたのPCはLiberty Cityを描画できそう?PC版『GTA IV』の推奨動作環境が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あなたのPCはLiberty Cityを描画できそう?PC版『GTA IV』の推奨動作環境が公開

PC Windows

前回のプレビューでもお伝えしたように、2560×1600の高解像に対応するなど、プレイヤーのPC環境でがらりとLiberty Cityの様相が変わりそうな、この秋期待のGames for Windows版 Grand Theft Auto IV。その推奨動作環境がマイクロソフトの公式ページに掲載されました。気になるスペックは以下の通り。

OS: Windows XP SP2
CPU: デュアルコアプロセッサ (インテルPentium Dと同等またはそれ以上)
メモリ: 2GB
HDD: 18GBの空き容量
ビデオカード: 512MBのビデオメモリDirect3D 9またはDirect3D 10と互換性のあるシェーダー対応のカード
ドライブ:Drive: DVD-ROM Dual Layer(2層)


思ったよりも低め?なのかは見る人次第ですが、皆さんのPCスペックと比べていかがでしょうか。次世代ゲーム機版では、街の遠景のテクスチャーなど、全体的にややぼかしたような処理が施されていましたが、これをがちがちの高解像度で完全描画したい真のGTAファンなら、11月の発売までにさらに上のスペックを目指すべきかも。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamesforwindows.com/en-US/Games/Pages/grandtheftautoiv.aspx]Games for Windows[/url])[/size]

【関連記事】
GC 08: PC版『Grand Theft Auto IV』の美麗スクリーンショットが公開!
多くの人が待ち望んだPC版『Grand Theft Auto IV』がついに公式発表!
GTAの影響で婦女暴行?イギリス大衆紙ザ・サンの見出しが話題に
DS版GTAの『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』は今冬に登場予定
海外レビューハイスコア 『Grand Theft Auto IV』

Grand Theft Auto IVの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Rockstar Games, Inc. All rights reserved.

- トップに戻る -








《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  4. 『ジャストコーズ3』PC英語版マルチプレイヤーModが無料配信開始!

  5. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  6. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  7. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  8. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  9. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  10. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

アクセスランキングをもっと見る

page top