リアル刑務所で本気のステルス… ダンボールの中に隠れて男が脱獄−ドイツ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リアル刑務所で本気のステルス… ダンボールの中に隠れて男が脱獄−ドイツ

現実に行うには信じられないような方法で、刑務所を脱走してしまった人物がいるようです。ドイツの刑務所を脱獄し、只今逃走中だというこの囚人が利用したのは、なんとあの ダンボール箱 ……。

家庭用ゲーム PS3
壁に少しづつ穴を掘って抜け道を作ったりするのが、映画などではよくある脱獄の手段だったりしますが、現実に行うには信じられないような方法で、刑務所を脱走してしまった人物がいるようです。ドイツの刑務所を脱獄し、只今逃走中だというこの囚人が利用したのは、あのダンボール箱……。

今日、英BBCが詳しく報じた内容によれば、42歳トルコ系のこの男性は、刑務所内で文房具などを製造するシフト作業を終えた後、商品用の大きなダンボールの中に潜伏。週に一回訪れる宅配業者が、他の荷物と一緒に男が入ったダンボールをトラックに運び込んでしまったそうです。トラックが刑務所のゲートを通過すると、男はすかさずダンボールから飛び出し、トラックの防水布を切り裂いて道路に着地。そのままどこかに走り去っていったとのこと。

刑務所長は「このような事件が起こったのは恥ずかしいことだ」とコメント。背が高く肩幅の広い容姿をしているという犯人は、ドイツ西部のどこかにまだ隠れていると注意を促しています。現実離れしたやり方にも思える今回の逃走劇ですが、仲間による共犯の可能性も指摘されており、入念に計画が立てられた、本気のダンボールステルス作戦だったのかもしれません。[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/7730018.stm]BBC: Inmate escapes German jail in box[/url], via [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/55930]Shacknews[/url])[/size]

【関連記事】
ソリッド・スネークのペーパークラフト(ダンボール箱)
良い子は見ちゃダメ! 『大人のスマブラ』エロスネークのマル秘写真集
暗殺者ではなく変質者… Mega64のおバカな『アサシン クリード』パロディ動画
家族がテレビを観ていてWiiで遊べなかった少年、自室で首を吊って死亡−英国
ゲームパッドのコードで父親を絞め殺そうとした少年が逮捕される−スペイン
リアルでヘラジカに襲われたゲーマー少年「挑発」や「死んだふり」でやり過ごす
科学通のゲーマーが自宅で小型原子炉を作成 → FBIの家宅捜査を受ける

- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. コナミが新サッカー用ゲームエンジン開発を発表―プロジェクト注力のため『ウイニングイレブン』新作はアップデート版として提供

    コナミが新サッカー用ゲームエンジン開発を発表―プロジェクト注力のため『ウイニングイレブン』新作はアップデート版として提供

  2. 【こーの『あつまれ どうぶつの森』マイデザイン講座】誰でも簡単にできる、可愛い石畳の作り方を解説します!

    【こーの『あつまれ どうぶつの森』マイデザイン講座】誰でも簡単にできる、可愛い石畳の作り方を解説します!

  3. 「座ってリラックスしてください」陰謀と暴力が渦巻くループアクションADV『DEATHLOOP』穏やかな雰囲気のコンセプトアート公開

    「座ってリラックスしてください」陰謀と暴力が渦巻くループアクションADV『DEATHLOOP』穏やかな雰囲気のコンセプトアート公開

  4. 国内PS4/スイッチ版『インディヴィジブル』アジュナの壮大な冒険が垣間見えるローンチトレイラー!

  5. 『Ghost of Tsushima』インプレ―リアルな「蒙古襲来」、往年の時代劇を再現した「黒澤モード」も熱い

  6. 『ウォッチドッグス レギオン』に『アサシン クリード シンジケート』主人公の子孫が登場! 仲間に引き入れて操作もできる

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  8. ヨドバシ・ドット・コム、7月13~14日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―最高倍率は久々の2桁台に

  9. PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

  10. 『Crysis Remastered』スイッチ版での物理挙動を示す映像が公開―木は倒れ枝葉まで揺れる

アクセスランキングをもっと見る

page top