E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』

Lionheadの新作がMSカンファレンスで発表されるとE3開催前から噂になっていましたが、その発表会のフィナーレを飾ってPeter Molyneux氏がステージに登場。マイクロソフトの新型モーションカメラに対応した画期的な新作ゲームのデモを披露しました。

家庭用ゲーム Xbox360


Lionheadの新作がカンファレンスで発表されるとE3開催前から噂になっていましたが、その発表会のフィナーレを飾ってPeter Molyneux氏がステージに登場。マイクロソフトの新型モーションカメラ“Project Natal”に対応した画期的な新作ゲームのデモを披露しました。

Milo”という名前の少年が登場するこのデモは、プレイヤーが画面上のキャラクターとコミュニケーションする『シーマン』のようなインタラクティブ性の高いゲーム。Miloはまるで本物の人間のようにプレイヤーと会話をすることが可能で、プレイヤーの表情や会話の内容によって様々な感情を表します。

また、プレイヤーはMiloの住む世界に手で触れることができるだけでなく、紙に描いた絵を画面上のMiloに渡すと、Miloはその絵の形や色を認識してしまうそうです。

Project Natalを利用した作品や技術の登場によって、テレビゲームの形式が全く変わると話すMolyneux氏。まだ開発の真っ最中だという“Milo”は、今回関係者のみにブースの裏で展示されるようです。
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  2. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

    【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

  3. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

    『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  4. 自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

  5. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  6. “想像力”を武器に暗殺に挑め!『ヒットマン 2』の魅力に迫るメディアセッション&インタビュー―マフィア梶田氏も参戦【TGS 2018】

  7. 誰でも素敵なアーティストになれる!ペイントで世界を彩るアクションADV『アッシュと魔法の筆』プレゼンレポート【TGS 2018】

  8. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  9. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  10. VRFPS『ライアン・マークス リベンジミッション』メディアセッションレポ―VRで華麗なガントリックを披露!?【TGS 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top