今度はなんとRPG! Section 8の過去を描く『Section 7: Into Arm's Way』発表…? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度はなんとRPG! Section 8の過去を描く『Section 7: Into Arm's Way』発表…?

昨年PCとXbox 360で発売され、先月にはPS3でもダウンロードタイトルとしてリリースされたFPS、Section 8。開発のTimeGate Studiosは本日、世界観を引き継いだ新作、 Section 7: Into Arm's Way を発売することを発表しました。

PC Windows

UPDATE: この情報はプレスリリースで正式に発表されていますが、一方でエイプリルフールのネタとして扱っているところもあり、さらにネタばらしもされていないので、実はホントかウソかまだ分かっていません……。

* * * * * * *


昨年9月にPCとXbox 360で発売され、今年の3月にはPS3でもダウンロードタイトルとしてリリースされたFPS、Section 8。開発のTimeGate Studiosは本日、世界観を引き継いだ新作、Section 7: Into Arm's Wayを発売することを発表しました。

Section 8の過去を描く本作は、ジャンルをFPSからRPGに変えて登場。リニアなストーリー、戦闘、アイテムの使用、レベルアップ、装備の管理などクラシックなRPGのスタイルを引き継ぎつつ、それを革新していくようなものを目指すとのこと。以下特徴です。

*顔、髪型、服装などのキャラクタ―カスタマイズ
*3,000以上のスロットを持つインベントリー
*35時間を超えるゲームプレイ
*リアルタイムorターンベースの戦闘
*サイドクエストや報酬に自由度を与えるDynamic Combat Situations





Section 7: Into Arm's Wayは、PCと次世代プラットフォームで今年の秋発売予定。これまで主にFPSやRTSを手がけてきたTimeGate Studiosから、どのようなRPGが生まれるのでしょうか。(ソース: MCV, イメージ: Fragland.net)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

    『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

  2. アクロバットに吠えろ!『Max Payne』風FPS『Maximum Action』早期アクセスが開始

    アクロバットに吠えろ!『Max Payne』風FPS『Maximum Action』早期アクセスが開始

  3. DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

    DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

  4. 『Dead by Daylight』2周年記念イベント&キャンペーン!ー久々のBP2倍期間もアナウンス

  5. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  6. FPS+RTSの戦略的アクションシューター『Eximius: Seize the Frontline』が近日登場!

  7. 最恐ホラー『Amnesia: The Dark Descent』に「ハードモード」が近日登場!

  8. 『PUBG』テストサーバーにリージョンロックを導入―ランクシステムも実装

  9. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  10. ローグライクなホームレスサバイバル『CHANGE』早期アクセス開始! あなたならどうする?

アクセスランキングをもっと見る

page top