GTTVで『Halo: Reach』大特集!ベータの最新映像がたっぷり | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GTTVで『Halo: Reach』大特集!ベータの最新映像がたっぷり

Spike TVで放映されたGameTrailers TVの最新エピソードで、まもなくマルチプレイベータテストが実施されるHalo: Reachが大々的に特集され、開発者インタビューやプレビュー映像がたっぷり公開されています。

家庭用ゲーム Xbox360


Spike TVで放映されたGameTrailers TVの最新エピソードで、まもなくマルチプレイベータテストが実施されるHalo: Reachが大々的に特集され、開発者インタビューやプレビュー映像がたっぷり公開されています。

Bungieの開発者が語った内容によると、今作では二丁拳銃をはじめいくつかの要素が廃止になり、過去のシリーズ作品に比べ全体的に簡易化が行われている模様。しかし、一時的な能力ボーナスを得られる“Armor Ability”の導入など複雑になった部分もあるそうです。

また番組では、新たなフィニッシュ技とも言える“Assassinations(暗殺)”も紹介。このアクションを繰り出すことで背後から敵を2〜3秒で即死させることができそうですが、Assassinationsの発動中なら他のチームメイトが暗殺を阻止することも可能なのだとか。

とにかくベータテストの実施が楽しみな本作ですが、Bungieは6月のE3でも何やらビッグな計画を準備しているそうなので、そちらにも期待できそうです。(ソース: Examiner, All Games Beta)


【関連記事】
スカル集めから乗り物まで『Halo: Reach』マルチプレイ4つの新モード
ベータテストは来月から!『Halo: Reach』に登場する新武器イメージが公開
『Halo: Reach』の“Player Investment System”プレビュー
X10: 『Halo: Reach』のベータは5月3日から実施、ボックスアートも公開
『Halo: Reach』のスクリーンショット及びコンセプトアートが大量公開!
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

    Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

  2. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

    『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

  4. PS4新作『GUNGRAVE GORE』はハーフ・オープンワールドに―IGGYMOBセッションレポート【TGS2018】

  5. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  6. 『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤原シシンさんが語るコメンタリー動画が公開

  7. コミカルなアクション、しかし忠実に西遊記を描く日中共同プロジェクト『MONKEY KING: HERO IS BACK(仮称)』メディアセッション【TGS2018】

  8. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  10. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top