海外版『極限脱出 9時間9人9の扉』は社員自らによるコスプレでプロモ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版『極限脱出 9時間9人9の扉』は社員自らによるコスプレでプロモ!

携帯ゲーム DS

ブレイブルーやアガレスト戦記、デススマイルズなど、日本のゲームを北米向けにローカライズしているAksys Games。今回彼らがピックアップしたのが、DSの『極限脱出 9時間9人9の扉』。11月16日に9 Hours, 9 Persons, 9 Doorsとして発売されますが、そのプロモーション(?)としてのチョイスのひとつが“社員自らによるコスプレ”でした。





この中には社員じゃない方も混じっているそうですが、なんか楽しそうで良いですね。Aksysはこれまでもデススマイルズでコスプレを用意したり、アガレスト戦記でおっぱいマウスパッドを付属したりといったプロモーションを行っています。

ちなみに本作は海外で『真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)』に次ぐ史上11番目のMレーティングタイトルになりました。

(ソース・イメージ: Siliconera)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

    「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  2. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

    「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  3. テラリア公式、アップデートで「勝手に武器を振るう現象」はバグではないと公表 ― 意外なその原因とは

    テラリア公式、アップデートで「勝手に武器を振るう現象」はバグではないと公表 ― 意外なその原因とは

  4. 任天堂、3DS後継機を検討中

  5. 『ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4』7月20日に発売―旧作セールも実施

  6. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  7. 海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』

  8. PS Vita『KILLZONE: MERCENARY』にボットゾーンモードを追加する新DLCの国内配信が開始

  9. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  10. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top