Guerrilla Games: 数年後にFPSはモーションコントローラーの使用が主流になる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Guerrilla Games: 数年後にFPSはモーションコントローラーの使用が主流になる

海外では2月22日に発売が予定され、早くもレビューの出揃っているKillzone 3。本作では新たにPlayStation Moveのコントロールが採用されていますが、開発を手掛けるGuerrilla Gamesは、そのようなモーションコントローラーが持つ将来性について発言しています。

家庭用ゲーム PS3
海外では2月22日に発売が予定され、早くもレビューの出揃っているKillzone 3。本作では新たにPlayStation Moveのコントロールが採用されていますが、開発を手掛けるGuerrilla Gamesは、そのようなモーションコントローラーが持つ将来性について発言しています。

Guerrilla Gamesの主任プログラマーTommy de Roos氏は、この数年でFPSは従来のアナログコントローラーから、PlayStation Moveのようなポインターベースのモーションコントローラーが主流になると予想。

またハードコアFPSゲーマーがPlayStation Moveを受け入れるかといった課題についてRoos氏は、最初は抵抗があるとするも、実際に手に取り驚くほどに良く動作する事がわかった後は受け入れるとしています。しかしモーションコントローラーの欠点として向きの回転を挙げるも、画面をポイントして撃つことはその点を補うほどの魅力があるとの見解を示しました。

ポインタータイプのモーションコントローラーに大きな期待と関心を寄せるGuerrilla Games。現在はそのコントローラー移行の初期段階との事で、数年後にはRoos氏の予想するプレイ環境は実現しているのでしょうか。PlayStation Moveに対応したKillzone 3は、国内では2月24日に発売予定です。(ソース: CVG)

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Killzone 3』
『Killzone 3』前作のマップを収録した“Retro Pack”の詳細が公開
改良された操作性や豪華キャストを紹介する『Killzone 3』最新映像
『Killzone 3』のマルチプレイ用ジャングルマップゲームプレイ
『Killzone 3』シングルプレイヤーデモの配信日が決定!海外PSNでは2月9日に
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『キングダムカム・デリバランス』PS4/PC向けに国内発売が開始!発売記念のTwitterキャンペーンも

    『キングダムカム・デリバランス』PS4/PC向けに国内発売が開始!発売記念のTwitterキャンペーンも

  2. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

    ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』最終大型アップデート「傭兵」発表!8人対戦のバトルロイヤルが追加に

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』最終大型アップデート「傭兵」発表!8人対戦のバトルロイヤルが追加に

  4. そもそも『PUBG』でなぜバトロワが行われるのか?世界の裏側を描くシネマティックトレイラー公開

  5. 「ゆっくり、プレイしてほしい」―『キングダムカム・デリバランス』日本語版プロデューサー・松本卓也氏インタビュー

  6. 『レインボーシックス シージ』シールドが弱体化―テストサーバー向けに修正導入

  7. 『フォートナイト』v9.40アップデート内容が公開―「タクティカルショットガン」エピック/レジェンド登場

  8. なめくじネコが荒廃した世界で家族を探す『Rain World』国内スイッチ版配信開始!

  9. 『ディビジョン2』ディスカバリー難易度ではレイド限定装備はドロップしない―開発者が明言

  10. ニンテンドースイッチ「Joy-Con」セットに新色登場、「パープル/オレンジ」「ブルー/ネオンイエロー」が10月発売

アクセスランキングをもっと見る

page top