『Torchlight』の全機種累計セールスが100万本を突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Torchlight』の全機種累計セールスが100万本を突破

デベロッパーのRunic Gamesは、同社のダンジョン探索型アクションRPG Torchlightが、全プラットフォーム累計で100万本を突破したと発表しました。先日から始まったSteamのサマーセールなどの影響で、見事100万本セールスの記録を達成。

PC Windows
デベロッパーのRunic Gamesは、同社のダンジョン探索型アクションRPG Torchlightが、全プラットフォーム累計で100万本を突破したと発表しました。

2009年10月にWindows PC専用のダウンロードタイトルとして初めてリリースされたTorchlightは、その後パッケージ版やMac版へと展開し、今年3月にはXbox LIVE アーケードにもコンソール移植が実現。インディー系ながら「最高のディアブロクローン」と呼ばれるほど定評があり、Xbox LIVEのDeal of the Weekや先日から始まったSteamのサマーセールなどの影響で、見事100万本セールスの記録を達成。

Runic Gamesの社長Travis Baldree氏は、「Torchlightの成功をファンやサポーターの皆さんと分かち合えることに大変感激しています」とコメント。「Torchlight IIで更に多くのものを届けたい」と現在開発を進めるマルチプレイ対応の続編に意欲を示しています。(ソース: IGN)


【関連記事】
E3 11: アクションRPG最新作『Torchlight 2』最新トレイラー&スクリーンショット
XBLA版『Torchlight』がRunic Gamesの最高セールスを記録
『Torchlight』国内配信中止の理由が明らかに。Microsoftから謝罪も
アクションRPG続編『Torchlight 2』の配信日が約一ヶ月の延期
マルチプレイモード搭載の『Torchlight II』デビュートレイラー
協力プレイに対応!ディアブロ風アクションRPG続編『Torchlight II』がアナウンス
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 2Dターン制SRPG『Symphony of War』日本語に対応ー戦闘システムも調整

    2Dターン制SRPG『Symphony of War』日本語に対応ー戦闘システムも調整

  2. 最大40人対戦のSFパワードスーツFPS『LEAP』3月1日正式版リリース―クロスプレイにも対応

    最大40人対戦のSFパワードスーツFPS『LEAP』3月1日正式版リリース―クロスプレイにも対応

  3. 三人称視点SFアクションADVシューター『Scars Above』「探索」「戦闘」「研究」の要素を確認できるトレイラー公開ー周囲の環境から情報を入手し自ら武器を作り出せ

    三人称視点SFアクションADVシューター『Scars Above』「探索」「戦闘」「研究」の要素を確認できるトレイラー公開ー周囲の環境から情報を入手し自ら武器を作り出せ

  4. 『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

  5. 人前に出てこないゴブリンだけが良いゴブリンだ―オープンテスト中『Dark and Darker』ゴブリン弱体化パッチ配信!

  6. 『フォートナイト』で『ウィッチャー』のゲラルトが獲得できるバトルパスクエスト遂に解禁

  7. 日本語吹き替え対応か?ハリポタRPG『ホグワーツ・レガシー』Steam版の対応言語表に記載が

  8. 『Dwarf Fortress』有料版発売から2カ月で売上60万本突破―有名ドワーフ生活シム

  9. 『Dark and Darker』第4回プレイテストまで後6時間!今回はソロプレイヤー向けの新ダンジョンが実装

  10. 『ブレイブルー』がメトロイドヴァニアになってSteamに登場!2DローグライトACT『Blazblue Entropy Effect』ストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top