EAの販売プラットフォーム『Origin』は他パブリッシャーの参入も歓迎 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EAの販売プラットフォーム『Origin』は他パブリッシャーの参入も歓迎

本日行われたEA Summer Showcaseにてモバイル対応が発表されたElectronic Artsの販売プラットフォーム“ Origin ”ですが、同社グローバルeコマースのSVPであるDavid DeMartini氏は他のパブリッシャーのOrigin参入を歓迎するとIndustryGamersのインタビューで話しました

PC Windows

本日行われたEA Summer ShowcaseにてiOS及びAndroid対応が発表されたElectronic Artsの販売プラットフォーム“Origin”ですが、同社グローバルeコマースのSVPであるDavid DeMartini氏は、他のパブリッシャーのOrigin参入を歓迎するとIndustryGamersのインタビューで話しました。
「ソーシャル要素やクロスプラットフォームなど、Originの機能拡大には大人数のチームが携わっています。これらの機能を利用したいと言う他のパブリッシャーがいれば、私達は絶対にそれを歓迎するでしょう」
またDeMartini氏は今後3ヶ月から6ヶ月の間にOriginがEAのコアフランチャイズと共にリリースされた時、Originの“価値”が明らかになるだろうとの確信を伝えています。

Valveのデジタル配信プラットフォームSteamの新たなライバルとなる事が予想されるOriginですが、EAはできるだけ多くのプレイヤーが製品を手にする事を望んでおり、今後も全ての主なダウンロードサイトにゲームを提供し続けると表明しています。
(ソース&イメージ: IndustryGamers, Joystiq, EA News)


【関連記事】
Steamから『Crysis 2』を撤去したのはValve−EAが声明発表
SteamからEAのダウンロードタイトルが一部撤去、Origin独占販売に
Burnoutシリーズのスピンオフ作『Burnout Crash!』がPSNとXBLAに発表
『Mirror's Edge』フランチャイズを放棄する事はない−EA Patrick氏
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

    『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  2. 『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

    『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

  3. ゾンビ退治にこいつらは欠かせない!『Zombie Army 4: Dead War』に『Left 4 Dead』キャラクターが参戦するDLC登場

    ゾンビ退治にこいつらは欠かせない!『Zombie Army 4: Dead War』に『Left 4 Dead』キャラクターが参戦するDLC登場

  4. サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

  5. HDリマスター版『聖剣伝説 LoM』で味わえるのは、あなただけの世界・戦力・物語―受け継がれた特徴から追加要素までご覧あれ【プレイレポ】

  6. 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新

  7. SF基地建設ARPG『リフトブレイカー』開発版がベータに移行―低性能なGPUにも有効な新機能はプロローグ版にも適用して配信開始

  8. 発売目前の4人Co-opARPG『Dungeons & Dragons: Dark Alliance』愉快なシネマティックローンチトレイラー公開

  9. EAが『バトルフィールド4』サーバーを増強したことを明らかに―Amazonプライム会員向け無料配布は本日まで!

  10. Epic時限独占のSF街づくりシム『Industries of Titan』Steamにて早期アクセス開始―独占について開発チームによるコメントも

アクセスランキングをもっと見る

page top