S2 Games、DotA系タイトル『Heroes of Newerth』をF2Pモデルに移行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

S2 Games、DotA系タイトル『Heroes of Newerth』をF2Pモデルに移行

デベロッパーのS2 Gamesは、同社の運営するDotA系オンラインタイトル『Heroes of Newerth』を、F2P(基本プレイ無料)モデルに移行したと発表しましたゲームには現在46万人ものアクティブプレイヤーが存在し、無料化で更にアカウント数を拡大したい考え。

PC Windows
デベロッパーのS2 Gamesは、同社の運営するDotA系オンラインタイトル『Heroes of Newerth』を、F2P(基本プレイ無料)モデルに移行したと発表しました。

無料プレイの新規ユーザーは“Basicアカウント”としてゲームをスタートし、マッチメイキングオプションに一部制限があるものの毎週入れ替わる15体の無料ヒーローをプレイ可能で、有料アイテムの購入やプレイタイムなどの一定条件を満たせば“Verifiedアカウント”へとアップグレードされます。

また、全てのヒーローがアンロックされる30ドルの正規アカウントは今後購入不可となるそうですが、既存の正規ユーザーはアカウントが“Legacy”として引き継がれ、Verifiedユーザーとのマッチメイキングに対応。

S2 Gamesによると、『Heroes of Newerth』には現在46万人ものユニークアクティブプレイヤーが存在し、今回の無料化で更にアカウント数を拡大したい考え。

既にF2Pを採用していた同ジャンルのライバル『League of Legends』が今週1,500万アカウントの達成を発表していた他、Valveの『Dota 2』を筆頭に『Blizzard DOTA』や『Rise of Immortals』などが今後登場予定で、MOBA(Multiplayer Online Battle Arena)ジャンル作品の競争は更に過熱しそうです。(ソース: プレスリリース via Joystiq, Gamasutra)


【関連記事】
Duke様ボイスが炸裂!アクションRTS『Heroes of Newerth』に追加ボイスパックが発表
F2PのDotA『League of Legends』の登録ユーザー数が1,500万人に
BlizzardがValveの『Dota 2』発表を疑問視…「理解出来ない」
Valveが『Dota 2』を正式発表、ディテールやアートワークが公開
ハイブリッドなファンタジーRTS『Demigod』の開発が完了、限定版や最新映像が公開
『Mass Effect 3』のリードデザイナーが『LoL』のRiot Gamesに移籍
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 経営×冒険RPG『Moonlighter』最新DLC「Between Dimensions」7月24日配信決定!

    経営×冒険RPG『Moonlighter』最新DLC「Between Dimensions」7月24日配信決定!

  2. リアルな中世生活が体験できるMMO『Life is Feudal: MMO』がFree-to-Play化

    リアルな中世生活が体験できるMMO『Life is Feudal: MMO』がFree-to-Play化

  3. 『ボーダーランズ ゲーム・オブ・ザ・イヤー エディション』がXB1/PCで週末フリープレイ!最大50%オフセールも

    『ボーダーランズ ゲーム・オブ・ザ・イヤー エディション』がXB1/PCで週末フリープレイ!最大50%オフセールも

  4. 基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

  5. ソウルライクACT『Waking』無料デモ配信ー昏睡から覚醒するために戦うRPG

  6. Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

  7. SF協力アクションRPG『Killsquad』日本語の実装を現地7月21日週中に行うことを発表

  8. スペースアクションADV続編『Rebel Galaxy Outlaw』現地時間8月13日発売決定!

  9. ニューレトロホラーFPS『Nightmare Reaper』Steam早期アクセス開始―大量の敵をバイオレンスに蹴散らせ

  10. 深海サバイバル『Subnautica: Below Zero』新アプデ「Arctic Living」配信!よりよい生活環境がここに

アクセスランキングをもっと見る

page top