『ストクロ』アンロックDLC巡り米規制団体に苦情、カプコンからの回答も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ストクロ』アンロックDLC巡り米規制団体に苦情、カプコンからの回答も

PC Windows

ストリートファイター X 鉄拳』のディスクに含まれるアンロック型ダウンロードコンテンツの存在が国内外ゲームファンの間で賛否を呼びましたが、海外ユーザーからの苦情に対してカプコンが回答したそうです。

CinemaBlendの記事によると、今回のアンロックDLC騒動を受けてBetter Business Bureau(不正営業を取り締まる北米の自主団体)にはユーザーから非常に多くのクレームが寄せられており、同団体を介してカプコンから以下のような回答が届いたとのこと。

『ストリートファイター X 鉄拳』(以下SFxT)には膨大な量のコンテンツが含まれ、十分に開発されたディスク上ですぐにプレイ可能な楽しみが用意されています。完全にプレイアブルな38体のキャラクターと複数のゲームモードがあり、『SFxT』は全てのプレイヤーに対して発売日から素晴らしい価値を提供します。選ばれたDLCの提供方式に関してファンの一部が不満に感じているのは大変申し訳ないですが、この方式がゲームのライフサイクルにおいてより柔軟で効果的なゲームプレイをもたらすと信じています。提供形式が異なるという点を除いて、ディスク上にロックされたDLCが後でアンロック可能になるのと、後で全てダウンロードで配信されるのには、事実上違いはありません。

またBetter Business Bureauには、本作のXbox 360版がローカルタッグチームでのオンライン対戦に対応していない件へのクレームも寄せられているそうですが、こちらの公式回答はまだないということです。(ソース: CinemaBlend, Eurogamer)


【関連記事】
カプコンが『ストクロ』のDLCスケジュールを発表、各種不具合に対する謝罪も
『ストクロ』ディスクに収録されていたキャラデータ、カプコンがDLCと認める【UPDATE】
噂: Xbox 360版『ストクロ』ディスクからPS独占キャラのデータが発見される
PS Vita版『ストクロ』の発売時期や12人の追加キャラクターが明らかに
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

    サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

  2. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  3. 週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

    週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

  4. 16bit風アクションRPG『CrossCode』日本語正式対応!

  5. PC版『PAYDAY 2』がタランティーノ映画「レザボア・ドッグス」とコラボ―原作オマージュ映像も

  6. 「Discord」日本サーバーが遂に追加!サーバーリージョンで日本が選択可能に

  7. 大規模宇宙シム『Star Citizen』をCrytekが提訴―エンジンライセンス違反を主張

  8. スマブラ風ケモノアクション『Earth Romancer』がfigで資金調達を開始!

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

アクセスランキングをもっと見る

page top