噂: Rockstarの元インターンを名乗る人物が『GTA V』の情報を大量リーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Rockstarの元インターンを名乗る人物が『GTA V』の情報を大量リーク

ニュース 最新ニュース

!注意!
本編や他作品のネタバレが存在する可能性があります。
また確証の無いリーク情報であることも考慮してご覧ください。


先月末には“RockStar元従業員の友人”によって『Grand Theft Auot V』の情報がリークされていましたが、新たにRockstar Gamesの元インターンを名乗る人物から大量の情報がリークされています。

■ ロケーション

 * Los Santosはただひとつの都市

 * 5種類の主な地域住民

 * 『GTA』のクラシック作品のように3つのエリアに分けられている
 
  ・ The Greater Naranja Area
  
  ・ Los Puerta
  
  ・ Greater Los Santos
  
 * Los Santos以外の街はLos Santosよりもスケールダウンした姿を見せる
 
  ・ Santa Ana(Santa Monica)
  
  ・ San Diego(San Dignos)
  
  ・ Carlsbad(Wadsworth)
  
  ・ Chula Vista(Chola Springs)
  
  ・ Anaheim(Alemana)
  
 * Greater Los Santosは最大のエリアで、芸術/文化/地理は多様なものになる
 
  ・ The San Ventura Mountain Range
 
  ・ Bone Valley
 
  ・ Larry Andreasen Bridge
 
  ・ Lawernce Island
  
  ・ Santos National Park
  
 * The Greater Naranja Areaは3つのエリアの中で最も小さなエリア
 
  ・ Alemana、Santa Monica、East Shore/South Central Los Santosによって構成された郊外地区
  
  ・ 南部/南東部は美しい大邸宅が並ぶ(『GTA IV』に登場したWestdykeエリアのAlderneyに似ている)
  
  ・ 中央部は近代化されており、北部にはより多くの市街地となっている
 
  ・ 西部には海岸
 
 * 最も南東に位置するエリアLos Puerta
 
  ・ Wadsworth、Chola Springs、San Dignosで構成される
  
  ・ 南部は乗り越える事ができない山脈で封鎖されている
  
  ・ メキシコとアメリカの国境については明確な言及なし
  
 * Jefferson、Vinewood、Mullholland、Idlewoodなどいくつかの地名が再登場

 * ステイプルズ・センターのような競技場が登場
 
 * Grove Streetは登場しない
 
  ・ 少なくとも袋小路はない
  
  ・ Grove Street Familyギャングは再登場、または同ギャングのメンバーのように見える歩行者が登場
  
 * 2つの空港、1つのプライベート飛行場と軍事基地が都市の重要な輸送ハブを構築
 
  ・ 2つの小さな臨時滑走路も郊外に点在
  
■ メインキャラクター / プロットなど

 * 主人公はデビュートレイラーで幌付きの車に乗っていた男
 
  ・ 名前はAdrian
 
  ・ 彼は“コケにされるな”が信条の凶暴なキャラクター
  
  ・ 10代の後半から犯罪の暗黒街で過ごす
  
 * Albert(トレイラーでスーツを着ていた男性)はAdrianの財産によって自分の“利益”を拡大させようと彼に近づく
 
 * Albertは物語の進行やアンロックのためにプレイヤーにミッションを提供する
 
 * 『Red Dead Redemption』のように街ではサイドストーリーやミッションを提供する“ストレンジャー”に遭遇する
 
 *『GTA IV』のような選択が復活
 
 * 街で出会うストレンジャーは誰でも仲間にできる
 
  ・ 彼らはそれぞれ異なる能力、特典、個性をもっている
 
  ・ 集めた仲間はミッションやアクティビティ、フリーロームを行う際に呼び出す事ができ、プレイヤーにそれぞれ異なるミッション遂行スタイルを提供する
  
  ・ トレイラーで見られた強盗シーンはこの機能を示すもの
  
 * 改善されたキャラクターカスタマイズ
 
  ・ 仲間のキャラクターカスタマイズは不可
  
  ・ それぞれの歩行者が着ている服は最初からプレイヤーキャラクターに利用可能

 * 健康状態が再登場するかもしれない
 
  ・ ワークアウトやボディビルの登場が話し合われている
  
  ・ ボディビルはプレイヤーの食事を要求せず、また食事がワークアウトに影響をあたえる事はない
  
  ・ 食事は今のところヘルスを回復するためだけのオプション
 
  ・ 食事によって太る事は無いが、ワークアウトの不足は体格を縮小する
  
■ サイドクエスト / クールな新要素
 
 * 『GTA IV』から再登場するアクティビティ/サイドミッション
 
  ・ ストリップクラブ
  
  ・ 飲酒
  
  ・ 麻薬取引
  
  ・ ファイトクラブ
  
  ・ ベースジャンプ
  
  ・ レース
  
 * 新たなアクティビティ/サイドミッション
 
  ・ サーフィン
  
  ・ カードゲーム
  
  ・ ダイス
  
  ・ ハンググライダー
  
  ・ ロッククライミング
  
  ・ カーショウ
  
  ・ オフローディング
  
  ・ ハイキング
  
  ・ “合法”ギャンブル
  
  ・ リリース時には更に増えている可能性も
 
 * 洗練された強盗ミッション
 
  ・ プレイヤー単独で行った場合、手に入れた金銭は全てプレイヤーのものに
  
  ・ 仲間と共に行った場合、手に入れた金銭は山分け
  
  ・ 仲間が多いほど成功しやすいが、分け前は減る
  
 * フライトスクール及びドライバーコースが復活
 
 * 射撃練習場は武器統計を改善するため訓練学校に追加された
 
 * ガールフレンドが復活、より魅力的になっている

  ・ 別れる事ができるようになった(度重なる迷惑な電話を解消)
  
  ・ それぞれの女性は様々なユニークな利点を持っており、プレイヤーが“選んで捨てる”多くの理由を与える。
  
 * アドレナリンが復活
 
  ・ 手配レベル6を回避するのに適しており、使用すると時間の流れがスローになる

  ・ 発売までに微調整される可能性も
  
 * 不動産の購入が可能
  
 * 隠れ家には金庫がある
  
  ・ お金や宝石、ドラッグを保管可能
  
  ・ 銃はすぐ手に取れる場所に置かれるが、レアな武器は金庫にしまう事ができる

 * ドラッグは『GTA: Chinatown Wars』のトレードシステムを採用
 
  ・ ドラッグ供給者はマップの至る所に存在し、製品と場所を示すアイコンを表示する
  
  ・ 十分なお金があれば農場や麻薬工場、密売所を購入する事ができる
  
  ・ Adrianはマリファナを吸わないが、車の同乗者が吸っていたり、燃え盛るマリファナ畑にいる場合はその影響が出る
  
 * 死亡した歩行者はお金を落とさなくなった
 
  ・ 『Red Dead Redemption』のように死体のポケットを探る事ができる
  
  ・ 金銭以外のアイテムを持っている事も
  
■ 車両

 * 『GTA IV』及び『Episodes of Liberty City』の車両は全て登場
 
 * すべての車両は1984年、1986年、1992年、1998年、2001年、2008年、2012年の型を持つ
 
 * 新車両
 
  ・ Dewbauchee Zagato GT
  
  ・ Grotti T2 Widow
  
  ・ Pfister Hannover
  
  ・ Dinka S-EX

 * その他Pegassi BF InjectionやCheetah、Maibatsu Monstrosityが登場
 
 * 幌付き車両はインタラクティブ、ヘッドライトやいくつかの外観は改造可能
 
 * BMX、ビーチクルーザー、二人乗りを含む自転車が復活
 
 * 改善された公共交通機関
  
  ・ 列車、地下鉄網、バス、タクシーが利用可能
  
  ・ それらの車両は操縦可能
  
  ・ 地下鉄車両内で歩きまわったりする事も可能
 
 * 航空機は旅客機、自家用ジェット、古い複葉機、VTOL機が操縦可能
  
  ・ トレイラーで見られた飛行船は操縦不可
  
 * The Caddy、Journey、Baggage Handler、Kart, Quad、Vortexなどの特殊車両が再登場
 
 * Trans-Fenderが復活、バイクの改造も可能
 
  ・ しかし現時点では完全ではない
 
■ 金銭

 * お金を得るのは難しくなり、物の価格も現実的なものになる
 
 * 隠れ家は1泊150ドルのモーテルから100万ドルの一軒家にまで及ぶ
  
  ・ 価格はロケーションによって変化する
  
 * 麻薬取引は重要な資金源になる
  
 * 一部のミッションにおいて“特別”なオブジェクトを得る事ができる
 
  ・ これらのアイテムは取引や販売が可能
  
  ・ 例えば宝石は着用したり金庫にしまったり売って現金にできる
 
  ・ 上記の理由のためPawnStar Shopsが加えられた
  
 * Rampageの収録は見送られた
 
  ・ タクシー、緊急車両、暗殺ミッションは復活

これらのリーク情報の信憑性を疑う声もありますが、本当であってほしい部分も多数……。Rockstarからの公式情報公開が待たれます。
(ソース: DSN)


【関連記事】
噂: RockStar元従業員の友人が『Grand Theft Auto V』の情報を大量リーク
『GTA V』マルチでは『Max Payne 3』から引継ぎ可能な“Crew”が登場
欧州のゲーム誌が『Grand Theft Auto V』のカバー特集を予告
海外アナリストが『GTA V』の発売時期を予想、Wii U発売の可能性も指摘
大手小売店のリストに『GTA V』発売時期や『Battlefield Evolved』が記載
GDC 12: 2K Czechが『GTA V』の開発を支援、『Mafia III』も開発中との噂が浮上
Rockstar San Diegoの新作オープンワールドと噂されるタイトルに新たな求人
『Red Dead Redemption』開発スタジオが新作オープンワールドタイトルを開発中か
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4大型アップデート「バージョン5.00

    PS4大型アップデート「バージョン5.00"NOBUNAGA"」発表!

  2. Valve、新規Steamキーの発行を一部制限か―Valveのコスト超過する大量キーコード請求に対し

    Valve、新規Steamキーの発行を一部制限か―Valveのコスト超過する大量キーコード請求に対し

  3. 『Friday the 13th: The Game』無料アップデートーNES版ジェイソンのスキンなど

    『Friday the 13th: The Game』無料アップデートーNES版ジェイソンのスキンなど

  4. 『リーグ・オブ・レジェンド』「LJL 2017 Summer Split Final」出場チーム決定!

  5. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  6. 誰も死ななくていいRPG『UNDERTALE』日本語版がPS4/Vita/PC向けに発売決定!

  7. 全エピソード収録『ヒットマン』日本語版発売は8月!限定特典情報も

  8. アダルト向けアドベンチャー『House Party』がSteamから一時削除―相次ぐ「ポルノ」通報を受け

  9. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  10. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top