『Amnesia: A Machine for Pigs』の開発が最終段階に、リリースは2013年Q2を予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Amnesia: A Machine for Pigs』の開発が最終段階に、リリースは2013年Q2を予定

PC Windows

昨年公開されたトレイラー

ヒットサバイバルホラー『Amnesia: The Dark Descent』の続編として昨年2月に発表された『Amnesia: A Machine for Pigs』ですが、プロデュース及びパブリッシュを担当するFrictional Gamesは本作の開発が最終段階に入った事を報告し、リリース時期を2013年Q2に定めました。

報告によれば先日、開発を行うthechineseroomから最終バージョンが送られてきたそうで、これからリリースに向けてテスト及び最適化、移植、翻訳などが行われるとの事です。発表当初は2012年のハロウィーンにリリースが予定されていた本作ですが、Frictional Gamesはこの遅れについて以下のように語っています。

「当初私達はこれがAmnesiaの世界にセットされた短い実験的なゲームになるだろうと考えていました。しかし、thechineseroomはそれを超えるビジョンを持っていました。彼らの仕事が進むにつれ遥かに大きなプロジェクトとなる可能性が浮上し、そして私達が作り終えたものはもはや最初に想像していた短い実験とは異なる、完全に成熟したAmnesiaゲームとなりました」

『Amnesia: A Machine for Pigs』の価格や動作環境など更なる詳細は今後の続報を待ちましょう。
(ソース: Frictional Games)

※UPDATE (2013/02/21 02:55): 本文中の記載ミスを修正しました。noobさんコメント欄でのご指摘ありがとうございます。

【関連記事】
ゲームプレイシーンも確認できる『Amnesia: A Machine for Pigs』最新トレイラー
一人称視点ホラー『Amnesia: The Dark Descent』が100万本セールスを突破、新たな新作の情報も
『Amnesia: A Machine for Pigs』の発売時期が2013年に延期へ
闇から聞こえる豚の鳴き声『Amnesia: A Machine for Pigs』初ティザートレイラーが公開
豚を殺すための世界…ホラー続編『Amnesia: A Machine for Pig』が正式発表
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  8. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  9. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  10. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top