DICE、Frostbite 3エンジンを使用した15タイトル以上のゲームが開発中であることを明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DICE、Frostbite 3エンジンを使用した15タイトル以上のゲームが開発中であることを明らかに

ニュース 最新ニュース

BFシリーズ最新作の『Battlefield 4』や、新生『Mirror's Edge』などEAが販売する多くのゲームで使用されているFrostbite 3エンジンですが、DICEのテクニカルディレクターJohan Andersson氏がツイートで15タイトル以上のゲームが同エンジンを使用して開発中である事を明らかにしました。


ツイートではAMDが2013年9月に発表したPC向け新グラフィックスAPI“Mantle”のFrostbite 3への対応について返答しており、「計画としてはBF4のMantleアップデートが実現すれば、それはFrostbiteエンジンにとっても実現したことと同じであり、15タイトル以上のゲームでスグ使用できるのと同じようなこと」と書かれています。

2013年10月現在、Frostbite 3エンジンを使用して開発中であることを発表したゲームは『Battlefield 4』、『Need for Speed: Rivals』、『Plants vs. Zombies: Garden Warfare』、『Dragon Age: Inquisition』、新生『Mirror's Edge』、『Star Wars: Battlefront』、 『Mass Efect』の最新作など7タイトルほど明らかになっていますが、残りの8タイトル以上は発表されていないため、どのような物が開発中なのか気になるところです。

Frostbiteエンジンは2008年に発売された『Battlefield: Bad Company』で初めて採用され、大規模な破壊表現などが特徴で、それ以後アップデートされながら使用されているゲームエンジンです。


2007年9月に公開されたFrostbiteエンジン初使用タイトル『Battlefield: Bad Company』ゲームプレイフッテージ


2007年12月に公開されたFrostbiteエンジントレイラー


2011年6月のE3で公開されたFrostbite 2フィーチャートレイラー


2013年6月に公開されたFrostbite 3フィーチャートレイラー
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

    『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  2. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

    90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  3. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

    米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  4. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  5. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  6. チャットツール「Discord」e-Sports関連組織にも“認証済みサーバー"を適用へ

  7. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  8. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  9. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  10. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

アクセスランキングをもっと見る

page top