統合開発プラットフォーム「Unity」のバージョン4.3がPS Vitaに対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

統合開発プラットフォーム「Unity」のバージョン4.3がPS Vitaに対応

ニュース 最新ニュース


近年、様々なゲームで採用され名前を聞く事も多いマルチプラットフォーム対応の統合開発プラットフォーム「Unity」ですが、開発を手がけるUnity Technologiesは公式ブログにおいて、最新バージョンの4.3が新たにPlayStation Vitaに対応した事を明らかにしました。

これにより開発者はモーションセンサーや前面・背面カメラ、デュアルアナログスティック、背面タッチパッドなどPS Vita特有の機能を利用できるようになります。また、フレンドやマッチメイキング、トロフィーといったPlayStation Network機能も統合されるそうです。

Unityが対応するその他のプラットフォームと同様、コードを一から書き直さずにPS Vita開発キット上で実行できるという事で、マルチプラットフォーム開発者は手間を掛けずにPS Vita版の開発を行う事ができるのではないでしょうか。

なお、昨年末にリリースされたPC/PS3/PS Vita向けタイトル『Stick It To The Man!』の開発にもUnityが使用されているとの事です。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、竹田玄洋氏の退任後についてコメント

    任天堂、竹田玄洋氏の退任後についてコメント

  2. 『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

    『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

  3. 噂: BethesdaがE3で『ウルフェンシュタイン』と『サイコブレイク』新作を発表か

    噂: BethesdaがE3で『ウルフェンシュタイン』と『サイコブレイク』新作を発表か

  4. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

  5. 噂: 『オーバーウォッチ』新マップは「宇宙」や「海底」か

  6. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  7. 噂: 韓国審査機関に『ロックマン クラシックス コレクション 2』登録

  8. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  9. 元『BioShock』開発者のホラー『Perception』配信日が5月に決定

  10. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top