ID@Xbox参加のXbox One向けインディーゲーム25本のリストが公開、『Hyper Light Drifter』や『Divekick』など登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ID@Xbox参加のXbox One向けインディーゲーム25本のリストが公開、『Hyper Light Drifter』や『Divekick』など登場

本日Microsoftは、Xbox Oneにてインディーデベロッパーがセルフパブリッシングを行える支援プログラムID@Xboxに参加した25本の新たなインディーゲームのリストを、GDC 2014と公式ブログXbox Wireにて公開しました。

ニュース 最新ニュース
本日Microsoftは、Xbox Oneにてインディーデベロッパーがセルフパブリッシングを行える支援プログラムID@Xboxに参加した25本の新たなインディーゲームのリストを、GDC 2014と公式ブログXbox Wireにて公開しました。

全世界の9ヶ国のデベロッパーからXbox Oneへ向けリリースされる25本のタイトルはすでに発表済みのタイトルも含んでいるものの、『ボンバーマン』や『スマッシュブラザーズ』に影響を受けたとされるジェットパックアリーナ対戦ゲーム『It Draws a Red Box』が最大8人のローカルプレイヤー対戦に対応しているほか、パズル2Dアクション『FRU』がKinectの機能に対応していることなど、Xbox Oneの独自機能との統合も明らかにされています。

この他にも異色の滑空蹴りゲームとして発表された『Divekick』のコンソール版『Divekick Addition Edition +』や、『Portal』ライクな一人称視点パズルアクション『Q.U.B.E. Director's Cut』、出雲重機デザインのスペース・マシンが登場し話題となった『Strike Suit Zero』。またCapubaraが手がける時間操作アクション『Super Time Force』や、先日Kickstarterにて大きな成功を収めた『Hyper Light Drifter』など注目作が集まっています。

なお『Strike Suit Zero』『Nutjitsu』『1001 Spikes』は数週間以内にもXbox Storeに登場する予定。他にも『It Draws a Red Box』がGDCのMicrosoftロビーバーでプレイアブル展示中のほか、昨日コンソール向けの展開が発表された『Aztez』がUnityブースで試遊できることも明らかにされています。全25本のリストは以下の通り。
  • 『1001 Spikes』(Nicalis)
  • 『Calibre 10 Racing Series』(Bongfish GmbH)
  • 『CastleStorm』(Zen Studios)
  • 『Chariot』(Frima)
  • 『Chunck's Challenge 3D』(Niffler)
  • 『Contrast』(Compulsion Games)
  • 『Divekick Addtion Edition +』(Iron Galaxy Studios)
  • 『Forced』(BetaDwarf ApS)
  • 『FRU』(Through Games)
  • 『Guacamelee Super Turbo Championship Edition』(DrinkBox Studios)
  • 『Gunscape』(Blowfish Studios)
  • 『Habitat』(4gency)
  • 『Hyper Light Drifter』(Heart Machine)
  • 『It Draws a Red Box』(Other Ocean)
  • 『Nutjitsu』(NinjaBee)
  • 『Pinball Arcade』(FarSight Studios)
  • 『Q.U.E.B. Director's Cut』(Toxic Games)
  • 『Riptide GP2』(Vector Unit)
  • 『Roundabout』(No Goblin)
  • 『Sixty Second Shooter Prime』(Happion Laboratories)
  • 『Spectra: 8bit Racing』(Gateway Interactive)
  • 『Strike Suit Zero』(Born Ready Games)
  • 『Super Time Force』(Capybara)
  • 『The Last Thinker』(Mimimi Productions)
  • 『Wulverblade』(Darkwind Media)
今年2月にもID@Xboxへ参加する第2弾のデベロッパーリストを公開し200スタジオ以上が契約を結び開発機を受け取っていると伝えたMicrosoftですが、今回の発表では250以上のデベロッパー達がID@Xboxに参加していると報告しています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

    『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

    日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

  4. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  5. 『鉄拳7』「ザフィーナ」&完全新規キャラ「LEROY SMITH」発表―シーズンパス3は9月より配信

  6. Amazonサイバーマンデーがスタート!PS4+ソフト2本セットやOculus Rift S、ゲーミングデバイスなどがセール価格に

  7. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  8. 『BLUE PROTOCOL』圧倒的アニメ調グラフィックとド派手アクションを魅せる初PV公開!クローズドαに読者500名をご招待

  9. 任天堂、『リングフィット アドベンチャー』品薄についてお詫び―年末に向けて出荷数を増加

  10. Naughty Dog共同プレジデントがPSハードを振り返る…PS5では「ゲームに飛び込むために待つ必要がなくなるだろう」―海外報道【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top