F2PのタクティカルTPS『Ghost Recon Phantoms』が本日よりSteamでサービス開始、最新トレイラーも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2PのタクティカルTPS『Ghost Recon Phantoms』が本日よりSteamでサービス開始、最新トレイラーも公開

PC Windows

今年1月にもFree-to-PlayタイトルとしてSteamへ登場することが発表され、さらに『Ghost Recon Online』からタイトル名が変更されることも明らかにされた『Tom Clancy's Ghost Recon Phantoms』。予告されていたように、本日より同作のサービスがSteamにて開始され、あわせて最新トレイラーが公開されました。

『Ghost Recon Phantoms』は「アサルト」「サポート」「リコン」の3種類のクラスから成るF2Pマルチプレイヤータイトル。最大16人での対戦モードに対応しており、小隊システムや近未来ガジェット類の登場、またF2Pとしては珍しい『Ghost Recon』シリーズのタクティカルTPSをベースにしている点が特徴となっています。

Steamでは「アサルト」「サポート」「リコン」各クラスのスターターパックが9.99ドル、アドバンスパックが24.99ドル、さらにスクアッドスーターパックが49.99ドルにて発売中。それぞれのクラスに応じた武器を筆頭に、ストレージスペースやグレネードおよび特製弾、XPの50パーセントブースターなどが付属しています。


「みなと戦うか1人で死ぬか」というトレイラーが指し示す通り、チームベースでの戦略性が存在する『Ghost Recon Phantoms』

なお先日には、今回のオフィシャルローンチに伴い3クラスのキャラクターおよびデバイス、マップのビジュアルが再調整されることが発表。マッチメイキングの調整や武器のカスタマイズシステムも新調されることが明らかにされていました。『Ghost Recon Phantoms』はローンチ後も武器やアイテムの調整およびアップデートが行われていく予定となっています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

    今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

  3. 『ガントレット』風アクション続編『Hammerwatch II』ティーザー画像!過去2タイトルにも大型アップデート

    『ガントレット』風アクション続編『Hammerwatch II』ティーザー画像!過去2タイトルにも大型アップデート

  4. 『PAYDAY 2』新イベント「ICEBREAKER」開幕!日本人Heister「Joy」もPC版に参戦

  5. ハッキングADV『Hacknet』が教育用ライセンスを配信開始、通常価格の半額で配信

  6. 『ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント-』Steam版が8月21日に配信決定!

  7. PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

  8. ポテトな奴だけかかって来い!『龍が如く0』海外メディアが超低画質のプレイ映像を公開

  9. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  10. 『Fallout 76』PC版はSteamから販売されないーベセスダが海外メディアに回答

アクセスランキングをもっと見る

page top