愛らしいキャラたちによる嵐からの逃走劇!新作インディー『Shu』が海外PSプラットフォームに登場決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

愛らしいキャラたちによる嵐からの逃走劇!新作インディー『Shu』が海外PSプラットフォームに登場決定

先日のTGS2014でも盛況だったインディー作品。特に海外ではその勢いは目を見張るものがありますが、海外PlayStation Blogにて新たなインディータイトル『Shu』が紹介されています。

ゲーム文化 インディーゲーム
愛らしいキャラたちによる嵐からの逃走劇!新作インディー『Shu』が海外PSプラットフォームに登場決定
  • 愛らしいキャラたちによる嵐からの逃走劇!新作インディー『Shu』が海外PSプラットフォームに登場決定
  • 愛らしいキャラたちによる嵐からの逃走劇!新作インディー『Shu』が海外PSプラットフォームに登場決定
  • 愛らしいキャラたちによる嵐からの逃走劇!新作インディー『Shu』が海外PSプラットフォームに登場決定
  • 愛らしいキャラたちによる嵐からの逃走劇!新作インディー『Shu』が海外PSプラットフォームに登場決定
  • 愛らしいキャラたちによる嵐からの逃走劇!新作インディー『Shu』が海外PSプラットフォームに登場決定
  • 愛らしいキャラたちによる嵐からの逃走劇!新作インディー『Shu』が海外PSプラットフォームに登場決定
GDC 2014で公開されたトレイラー

先日のTGS2014でも盛況だったインディー作品。特に海外ではその勢いは目を見張るものがありますが、海外PlayStation Blogにて新たなインディータイトル『Shu』が紹介されています。


新たに発表されたタイトル『Shu』の開発を手がけるのは「Coatsink Software」。2009年に設立されたこのスタジオはこれまで『Pinch』や『Fatty』なるモバイル向けタイトルをリリースしてきました。現在は12名の開発者が在籍し、PC向けのタイトル『CHIP』やOculus Rift向けタイトル『ESPER』なども開発を行っているとのことですが、今回初のコンソール向けタイトルも製作を開始しました。


コンソール向け処女作となる『Shu』は2.5Dの世界を舞台にした横スクロールのアドベンチャーアクション。恐ろしい嵐から逃れるべく、サバンナや森を抜け、荒廃した山を登頂することになります。道中不思議な能力を持つ住人たちを見つけ、共に嵐から逃げることになりますが、この嵐に捕われることで仲間は一網打尽にされることに。彼らの持つ特殊能力が失われるため、嵐から逃れることがより困難になります。公開されたスクリーンショットでは、傘を差す女の子やヒゲを掴まれながら逃げるおじいさんなど愛くるしさも感じられますが、それぞれ特殊な能力を秘めているのかもしれません。

開発者のひとりであるTom Beardsmore氏曰く、本作は『風のクロノア』や『エイブ・ア・ゴーゴー』に影響を受けているとのこと。PS4/PS3/PS Vita向けに2015年中旬でのリリースが予定されています。なお、公式サイトでは随時本作について情報を公開してゆくとのことです。
《ハンゾウ@編集部》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

    迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

  2. AIが生成した画像で制作!『異絵-ikai-』開発者の短編ホラーノベルゲームが今週中に公開予定

    AIが生成した画像で制作!『異絵-ikai-』開発者の短編ホラーノベルゲームが今週中に公開予定

  3. 「ZETA DIVISION」VCT Game Changers Japanへの出場を辞退ーVALORANT GC部門所属選手の過去の行動を“悪質性が高い”と判断

    「ZETA DIVISION」VCT Game Changers Japanへの出場を辞退ーVALORANT GC部門所属選手の過去の行動を“悪質性が高い”と判断

  4. 『テラリア』をレゴブロックで作ると...海外プレイヤーによる再現案が注目を集める

  5. 『スカルガールズ 2ndアンコール』ボスキャラ「マリー」がDLCでプレイアブル参戦決定!

  6. ぶいすぽっ!15名が『VALORANT』で夏の大勝負!3チームに分かれた頂上決戦は池袋にて!?8月20日(土)に配信決定!

  7. 伝統国技『もろだし相撲』配信開始! あらゆる手を使って相手のまわしを外せ

  8. モモンガになったり亀になったり…「BitSummit X-Roads」初日で体験した“Happinet Indie Collection”作品を紹介

  9. ハイラルが目の前に!初代『ゼルダの伝説』のマップがレゴブロックで再現される―製作期間は約4か月

  10. 【週刊トレハン】「WWE、ゲームみたいなことをする」2022年7月31日~8月6日の秘宝はこれだ!

アクセスランキングをもっと見る

page top