ロシア産ローグライクACT『Skyhill』最新イメージとトレイラーが登場、無料デモも公開中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロシア産ローグライクACT『Skyhill』最新イメージとトレイラーが登場、無料デモも公開中

ロシアに拠点を構えるインディーデベロッパーMandragoraより、高層マンションを舞台にした新作ローグライク『Skyhill』の最新イメージとトレイラー映像が公開されました。

ゲーム文化 インディーゲーム
ロシア産ローグライクACT『Skyhill』最新イメージとトレイラーが登場、無料デモも公開中
  • ロシア産ローグライクACT『Skyhill』最新イメージとトレイラーが登場、無料デモも公開中
  • ロシア産ローグライクACT『Skyhill』最新イメージとトレイラーが登場、無料デモも公開中
  • ロシア産ローグライクACT『Skyhill』最新イメージとトレイラーが登場、無料デモも公開中
  • ロシア産ローグライクACT『Skyhill』最新イメージとトレイラーが登場、無料デモも公開中


ロシアに拠点を構えるインディーデベロッパーMandragoraより、高層マンションを舞台にした新作ローグライク『Skyhill』の最新イメージとトレイラー映像が公開されました。


本作の舞台は“Skyhill”と呼ばれる謎めいた高層マンション。このマンションでは何らかの原因によってバイオハザードが起きており、それぞれのフロアには怪しげなクリーチャーが発生しています。


住人であるプレイヤーは危険な“Skyhill”からの脱出を目指して行きますが、この“Skyhill”は残された唯一の「砦」とも言える建造物。ポストアポカリプス的な世界観でジレンマを抱えながら、どこかで生存しているであろう他の住人を救って行くという、奥深いストーリーを持ったローグライクとして開発されています。


本作はIndieGoGoでのクラウドファンディングも行っていましたが、十分な資金が集まらず計画を断念。しかしSteam Greenlightでは現在もアップデートや進捗報告を継続しており、この度デザインを一新した新生『Skyhill』として、新たなイメージを公開しています。

本作はWindows/Mac向けに開発されており、リリースは2015年を予定。Steam Greenlightでは無料デモバージョンも公開しているので、ローグライクを好むゲーマーやそのストーリー性が気になった方は体験プレイしてみてはいかがでしょうか。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. PvPvEのアクションルーターシューター『XERA: Survival』が近日Steam早期アクセス開始!

    PvPvEのアクションルーターシューター『XERA: Survival』が近日Steam早期アクセス開始!

  2. 『Morrowind』を強化するMod「Morrowind: Rebirth」最大のアップデート到来―制作に数百時間

    『Morrowind』を強化するMod「Morrowind: Rebirth」最大のアップデート到来―制作に数百時間

  3. 日本のe-Sports産業を世界へ牽引するために一般財団法人「日本esprots促進協会」設立

    日本のe-Sports産業を世界へ牽引するために一般財団法人「日本esprots促進協会」設立

  4. 「E3 2019」新作情報&配信スケジュール総まとめ!

  5. 海外発売10周年『inFAMOUS』開発初期の新事実が多数判明―仮タイトルやバイクパルクールなど

  6. なんでも作れる『Dreams Universe』今度はX-ウィングとTIEファイター!デス・スターも浮かぶファン映像

  7. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  8. VRアプリ『札束風呂VR』のインディー開発者がSteam販売データ公開―セールなどに関する興味深い内容も

  9. 実写映画「ソニック・ザ・ムービー」監督がソニックのデザイン変更を約束―多くの声を受けて

  10. キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

アクセスランキングをもっと見る

1
page top