『Dragon Age: Inquisition』の開発が完了、BioWareが4年以上の歳月をかけ制作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dragon Age: Inquisition』の開発が完了、BioWareが4年以上の歳月をかけ制作

デベロッパーのBioWareは、同社のファンタジーRPGシリーズ最新作『Dragon Age: Inquisition(ドラゴンエイジ: インクイジション)』の開発が、全プラットフォームにおいて完了(ゴールドステータス化)したことを公式ブログ上で発表しました。

家庭用ゲーム PS4
『Dragon Age: Inquisition』の開発が完了、BioWareが4年以上の歳月をかけ制作
  • 『Dragon Age: Inquisition』の開発が完了、BioWareが4年以上の歳月をかけ制作
  • 『Dragon Age: Inquisition』の開発が完了、BioWareが4年以上の歳月をかけ制作
  • 『Dragon Age: Inquisition』の開発が完了、BioWareが4年以上の歳月をかけ制作
  • 『Dragon Age: Inquisition』の開発が完了、BioWareが4年以上の歳月をかけ制作
デベロッパーのBioWareは、同社のファンタジーRPGシリーズ最新作『Dragon Age: Inquisition(ドラゴンエイジ: インクイジション)』の開発が、全プラットフォームにおいて完了(ゴールドステータス化)したことを公式ブログ上で発表しました。

発売日は北米地域で11月18日、日本国内ではOrigin PC版が11月20日、PC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360パッケージ版が11月27日に発売予定です。

本作のエグゼクティブプロデューサーを務めるMark Darrah氏は、『Dragon Age: Inquisition』の開発を、前作『Dragon Age II』が完成する以前から、4年以上の歳月をかけて行ってきたと報告。今作のウリとして、Frostbite 3テクノロジーの採用、戦略性とアクションをブレンドした戦闘システムの再構築、最も深みのあるキャラクター作成ツール、大掛かりなストーリー、多彩な登場キャラクターといった要素を例にあげています。

国内向け公式サイトでも情報が随時追加されているので、発売に向けて目を通しておきましょう。
《Rio Tani》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も

    アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も

  2. 国内PS4版『THE DARK PICTURES: MAN OF MEDAN』発売―別視点を楽しめる無料DLCも配信開始

    国内PS4版『THE DARK PICTURES: MAN OF MEDAN』発売―別視点を楽しめる無料DLCも配信開始

  3. ニンテンドースイッチ版『Alien: Isolation』配信開始! 映画「エイリアン」を基にしたサバイバルホラー

    ニンテンドースイッチ版『Alien: Isolation』配信開始! 映画「エイリアン」を基にしたサバイバルホラー

  4. 競馬SLG新作『Winning Post 9 2020』発表!プレイヤーの結婚要素はじめ多数の要素が復活・改善

  5. シリーズ原点の物語『スターオーシャン1 -First Departure R-』本日12月5日より配信開始!

  6. 『CoD:MW』シーズン1バトルパス日本向けトレイラー公開!

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  8. 『Apex Legends』レベル上限引き上げや射撃訓練場でのフレンドリーファイアなど追加するアップデート配信!

  9. PS4向けオープンワールド魔法サバイバルアクション『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』発売!

  10. 『Apex Legends』パスファインダー用スキンが無料配信中!『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』にインスパイア

アクセスランキングをもっと見る

1
page top