殺人鬼VS少年少女なマルチ対戦ホラー『Last Year』Kickstarterが始動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

殺人鬼VS少年少女なマルチ対戦ホラー『Last Year』Kickstarterが始動

ゲーム文化 Kickstarter

殺人鬼VS少年少女なマルチ対戦ホラー『Last Year』Kickstarterが始動
  • 殺人鬼VS少年少女なマルチ対戦ホラー『Last Year』Kickstarterが始動
  • 殺人鬼VS少年少女なマルチ対戦ホラー『Last Year』Kickstarterが始動
  • 殺人鬼VS少年少女なマルチ対戦ホラー『Last Year』Kickstarterが始動
  • 殺人鬼VS少年少女なマルチ対戦ホラー『Last Year』Kickstarterが始動
  • 殺人鬼VS少年少女なマルチ対戦ホラー『Last Year』Kickstarterが始動
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。


『アサクリ』シリーズ開発経験のあるデベロッパーJames Matthew Wearing氏より、マルチプレイ対応の新作サバイバルホラー『Last Year』のクラウドファンディングキャンペーンが開始されました。



本作は5人の少年少女と1人の殺人鬼を軸に描かれる、6人でのマルチプレイが可能なサバイバルホラーFPS。舞台は郊外で開かれたとあるサマーキャンプで、6人のプレイヤーによって自分達だけのサバイバルストーリーを紡ぐことが可能です。ジョックやギークで構成された5人の生存者達には、それぞれScoutやAssault、Medicなどのロールが設定されており、役割を分担しながら殺人鬼に立ち向かうことが出来ます。



もちろん殺人鬼サイドとしてもプレイ可能。こちらにも5種類のタイプが存在しており、幅広いプレイバリエーションで生存者達を脅かすことになります。5対1という形勢ではありますが、釘バットやマチェット、チェーンソーなど恐ろしい凶器が用意されているとのことです。

本作はPC向けに開発されており、配信は2016年秋を予定。10カナダドル以上の資金援助をしたユーザーは、リリース後にゲーム本体を利用可能になります。Co-opでのサバイバルゲームが好きなユーザーや、生存者を追い詰めていく脅威としてプレイしてみたい方はチェックしてみてください。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

    『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  2. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  3. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

    『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  4. 核で荒廃したソ連が舞台の終末RPG『ATOM RPG』―『Fallout』などからインスパイア

  5. 無人島でサバイバル生活!『Stranded Deep』がSteam早期アクセスで配信開始

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 【特集】日本のe-Sportsシーンと『LoL』の向かう先―ライアットゲームズ齋藤Dインタビュー

  8. 『Friday the 13th: The Game』発売延期、対AIのシングルプレイヤー実装も

  9. 恐怖の隠れんぼに挑戦!PC向けマルチ専用ホラー『Dead Realm』Steamで早期アクセス配信中

  10. 『CoD: AW』のSledgehammer、2017年新作は最大規模プロジェクトに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top