90年代のアリーナFPSを彷彿させる『Reflex』がSteam早期アクセスに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

90年代のアリーナFPSを彷彿させる『Reflex』がSteam早期アクセスに登場

PC Windows


Steam配信も始まった『Quake LIVE』、新作が開発中の『Unreal Tournament』、原点回帰を目指す『TOXIKK』など、近年復活の兆候を見せているアリーナFPSですが、更なる新作『Reflex』がSteam早期アクセスに登場しました。


まだプロトタイプ段階という事で多くの部分が未完成ではあるものの、トレイラーなどで確認できるアクションは90年代の作品を彷彿させる、スピーディーでテクニカルなものとなっています。現段階では以下の要素が搭載。

  • オールドスクールなゲームプレイ

  • ゲームモード - 1v1, チームデスマッチ、フリーフォーオール

  • インゲームのマルチプレイヤーマップエディタ - フレンドとともにマップの作成が可能

  • インゲームのリプレイエディタ

  • LANサポート

  • デディケイテッドサーバー

  • 反応の良い入力 - 滑らかな経験を提供するため毎秒1000回のサンプリング

今後は定期的なアップデートによって更なるゲームモードやマッチメイキング、統計システムなど様々な要素を追加していくと伝えられています。


『Reflex』はPCを対象に980円で配信中。正式なリリース時期は決まっておらず、ゲームがデベロッパーとコミュニティー双方が求める形になるまで早期アクセスを継続するとの事。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

    今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

  3. 『ガントレット』風アクション続編『Hammerwatch II』ティーザー画像!過去2タイトルにも大型アップデート

    『ガントレット』風アクション続編『Hammerwatch II』ティーザー画像!過去2タイトルにも大型アップデート

  4. 『PAYDAY 2』新イベント「ICEBREAKER」開幕!日本人Heister「Joy」もPC版に参戦

  5. 『ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント-』Steam版が8月21日に配信決定!

  6. ハッキングADV『Hacknet』が教育用ライセンスを配信開始、通常価格の半額で配信

  7. ポテトな奴だけかかって来い!『龍が如く0』海外メディアが超低画質のプレイ映像を公開

  8. PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

  9. 『黒い砂漠』の映像と音楽のリマスタリング内容が公開!更に磨きのかかった美麗さに

  10. スーパーマックス・オープンワールドサバイバル『SCUM』Steam早期アクセス日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top