【年末年始企画】編集部オススメ!『期待の新作洋ゲー取材記事』25選 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【年末年始企画】編集部オススメ!『期待の新作洋ゲー取材記事』25選

2014年も様々なイベントが世界各国で行われ、編集部でも記者をイベント現地に派遣して直接取材を敢行、注目タイトルを数多く取材してきました。そんな取材記事の中から、2015年以降にリリース予定となっている新作洋ゲータイトルを中心に、改めて厳選紹介したいと思います。

連載・特集 特集
【年末年始企画】編集部オススメ!『期待の新作洋ゲー取材記事』25選
  • 【年末年始企画】編集部オススメ!『期待の新作洋ゲー取材記事』25選
  • 【年末年始企画】編集部オススメ!『期待の新作洋ゲー取材記事』25選


2014年も大小様々なイベントが世界各国で行われ、PlayStation 4/Xbox Oneの本格始動と相まって、ゲームファン・ゲーム業界ともに非常に熱い一年だったように思います。Game*Spark編集部でもスタッフが国内外のイベントやゲームメーカーに直接足を運び、プレビュー、ハンズオン、インタビューなどで注目タイトルを数多く取材してきました。そんな取材記事の中から、2015年以降にリリース予定となっている新作洋ゲータイトルを中心に、まとめて厳選紹介したいと思います(概要文は掲載当時のものです)。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

Evolve

狩る者と狩られる者の駆け引き―『Evolve』Xbox One版αテストインプレッション
『Left 4 Dead』を手掛けたTurtle Rock Studiosが開発中の、ハンター4人とモンスター1体が繰り広げる非対称型の戦闘を特徴としている新作サバイバル・アクションゲーム『EVOLVE』。BIG ALPHAと称して行われた今回のαテストで判明したマッチングシステムからゲームバランスまで、Xbox One版の詳細とインプレッションをお伝えしていきます。

『Evolve』のTurtle Rock創業者をインタビュー、進化を続ける怪物の開発現場
Game Critics Awards of E3 2014の受賞作であり、gamescom Award 2014でも最多5部門に輝いた4v1サバイバルシューター『Evolve』。今最も注目されるタイトルの1つとして多くのメディアアワードを獲得しています。今回、gamescom会場にて、開発元Turtle Rock Studiosの共同創業者であり、本作のクリエイティブディレクターを務める、Phil Robb氏にインタビューを実施し、発売延期となった背景や追加予定のゲームコンテンツなど、妥協を許さぬ開発者の情熱を語ってもらいました。

多彩なモンスターとハンターが入り乱れた『Evolve』ハンズオンレポ
『Left 4 Dead』を手掛けたTurtle Rock Studiosが開発する新作シューター『Evolve』。ハンター4人対モンスター1人という特殊な対戦が特徴的な本作をGamescom 2014会場の2k Gamesビジネスブースで体験することができたので、ハンズオンレポートをお送りします。



The Witcher 3: Wild Hunt

世界初のPS4版『The Witcher 3: Wild Hunt』デモをレポート、違和感ない日本語音声も確認
日本では2015年に発売を予定している『ウィッチャー3 ワイルドハント(The Witcher 3: Wild Hunt)』。この度、ローカライズを行うスパイク・チュンソフトのオフィスにて、本作の日本語版プレイデモを鑑賞する機会が得られました。


『The Witcher 3: Wild Hunt』日本語ローカライズ担当者とストーリーライターにインタビュー
ポーランドのデベロッパーCD Projekt REDが贈る、ダークファンタジーRPGシリーズ最新作『ウィッチャー3 ワイルドハント(The Witcher 3 Wild Hunt)』。Game*Sparkとインサイドでは、プレビューやインタビュー取材記事をたびたびお届けしている作品ですが、この度ローカライズを受け持つスパイク・チュンソフトにて、日本語版プレイデモが初披露。それに合わせ、本作のシニアライターを務めるヤクブ・スザマレク氏と、スパイク・チュンソフトのローカライズプロデューサー本間覚氏にインタビューを行い、改めて詳しい話を聞くことができました。

ユーザーに公平でありたい―『The Witcher 3』開発元CD Projekt REDインタビュー
E3 2014では、Microsoftメディアブリーフィング上でのライブデモをはじめ、大々的にプレゼンスしていたアクションRPG最新作『The Witcher 3: Wild Hunt(ウィッチャ-3 ワイルドハント)』。先のクローズドデモプレビューでもお伝えしている通り、2015年2月のリリースに向け、PCと次世代コンソール専用タイトルにふさわしい出来に仕上がっているのが実感できました。



Overwatch

Blizzard初のFPS『Overwatch』ハンズオンプレビュー ―新奇なアニメ風ビジュアルとチーム戦が魅力
『Warcraft』、『Diablo』、『StarCraft』ユニバースに続く、17年ぶりのBlizzard新規フランチャイズとして「BlizzCon 2014」でサプライズ発表された『Overwatch』。すでに公式サイト上ではシネマティックトレイラーやゲームプレイ映像が公開され、2015年のベータテスト実施も決定。Game*SparkではBlizzCon会場で展示中のデモを直接プレイし、開発者セッションなどにも参加してきたので、本作の気になるディテールとインプレッションをお届けします。



The Division

ガジェットをカスタマイズ!『The Division』デモプレイ付きシアター上映レポ
Ubisoftの複数スタジオで共同開発しているオープンワールド型アクションRPG『Tom Clancy's The Division(ディビジョン)』。ドイツはケルンで開催されたGamescom 2014のUbisoftビジネスブースにて行われたデモプレイを含むシアター上映会に参加してきたのでレポートをお届けします。

クローズドブースで示された新作ソフト裏側とは?『Tom Clancy's The Division』プレビューレポ
『レインボーシックス』『ゴーストリコン』『スプリンターセル』と広がるUBIソフトの『トム・クランシー』シリーズ。いずれも荒唐無稽なバカ・シューターとは一線を画し、綿密なリサーチに基づいた、現実感あふれる地に足の着いた世界観が特徴です。




H1Z1

ゾンビサバイバルMMO『H1Z1』プレビュー―最も恐ろしいのは人間
『DayZ』や『Rust』の流れに続く新たなサンドボックス型サバイバルゲームとして、Sony Online Entertainmentが開発を進めている『H1Z1』。Game*Sparkでは、先週E3の会期中、LAダウンタウンのSOEクローズド展示ルームに突撃して、本作の最新デモをチェックしてきました。



Rainbow Six: Siege

『CS』の息吹を感じさせる特殊部隊vsテロFPS『Rainbow Six: Siege』プレビュー
長らく続報が途絶えていた中、E3 2014のUbisoftメディアカンファレンスにて電撃的な再起を果たした『Rainbow Six: Siege』。家屋に立て篭もるテロリストとその制圧を狙う特殊部隊を描くマルチプレイヤー主体のFPSとして蘇った同作。今回E3 2014の会場では開発者に加えプレイヤー同士でのプレイ映像を確認することができたので、その模様をお伝えします。



Dead Island 2

UE4で楽園地獄再び―デモプレイも確認できた『Dead Island 2』インプレッション
SCEのE3プレスカンファレンスでサプライズのひとつとして発表された、一人称オープンワールドゾンビアクションRPGの続編『Dead Island 2』。発表会ではCGトレイラーのみしか披露されませんでしたが、E3会場内のDeep Silverクローズドルームで、開発者プレゼンテーションとデモプレイを見ることができたので、そのインプレッションをお届けします。



The Order: 1886

圧倒的な世界観の作り込み『The Order: 1886』インプレッション&インタビュー
2015年2月に発売予定のPlayStation 4専用タイトル『The Order: 1886』。その美麗な映像と独創的な世界観で既に注目タイトルとなっています。今回のE3 2014では、プレイアルデモの展示とReady at DawnディレクターのDana Jan氏の合同インタビューが行われました。インプレッションと共にお届けしたいと思います。



World of Warships

長門も登場!『World of Warships』メディア向けデモプレイセッション
ベラルーシに本拠を置くWargamingのオンライン海戦タイトル『World of Warships』。ドイツはケルンで開催中のGamescom 2014では、本作をはじめとした同社の様々なタイトルが展示されています。今回、Wargamingのビジネスブースでメディア向けに行われた説明会に参加。本作のデモプレイが行われ、ディテールやリリースに関するお話を伺うことができたので、ご紹介します。

『World of Warships』プレイレポ― 高雄型重巡を体験
東京ゲームショウ2014のウォーゲーミングジャパンブースで、アジア初の試遊展示が行われたFree-to-PlayのPC向け艦隊戦MMO、『World of Warships』(以下、WoWs)のプレイレポートをお伝えします。




Battlefield Hardline

PS4版『Battlefield Hardline』マルチプレイ「ホットワイアモード」の体験レポートをお届け
「PlayStation Experience」の会場で、『Battlefield』シリーズ最新作かつ異色作『Battlefield Hardline』のマルチプレイ「ホットワイアモード」を体験できました。



戦い方は己で決める―『Battlefield Hardline』シングルプレイハンズオン&開発者インタビュー
11月13日、EA Japanオフィスにて『Battlefield Hardline(バトルフィールド ハードライン) 』のメディア体験会が行われました。『バトルフィールド ハードライン』は『Dead Space』を手掛けたVisceral Gamesが開発を担当するファーストパーソン・シューティングゲームです。バトルフィールドシリーズはこれまで戦争をテーマとした展開がなされてきましたが、本作は警察vs.強盗がテーマとなっています。体験会ではシングルプレイを触ることができましたので、そのインプレッションをお届けします。



Batman: Arkham Knight

バットモービルがアグレッシブに変形!人馬一体でゲームを進める『Batman: Arkham Knight』プレイレポ
2009年にリリースされた『バットマン アーカム・アサイラム』はキャラクターゲームの範疇を遙かに超え、多くのゲーマーを感嘆させました。筆者もE3 2009でプレイし、そのクオリティの高さに驚かされた記憶があります。続編の『アーカム・シティ』も大ヒットし、開発会社の英Rocksteady Studiosの名前を一躍世界にとどろかせました。



Battleborn

2K新作MOBAシューター『Battleborn』プレビュー。ギアボックスの野望が詰まったオモチャ箱
Game Informerマガジンの表紙を飾って、2014年7月に大々的に発表された、Gearbox SoftwareのPC/PS4/Xbox One向け新規IPタイトル『Battleborn』。『ボーダーランズ』シリーズのクリエイター最新作というだけあって、トレイラーやゲームプレイ映像をすでにチェックしている読者も多いことでしょう。この度、2K Gamesのクローズドセッションにて本作の詳細を知ることができたので、プレビューをお届けします。



Heroes of the Storm

『Heroes of the Storm』テクニカルαプレビュー ― 『LoL』や『Dota 2』と異なるBlizzard独自のゲーム性
Riot Gamesの『League of Legends』やValveの『Dota 2』を追撃すべく、Blizzard Entertainmentが開発を進める新たなMOBA(Multiplayer Online Battle Arena)タイトル『Heroes of the Storm(ヒーロー・オブ・ザ・ストーム)』。Game*Sparkでは、本作のテクニカルアルファテストに参加してプレイすることが出来たので、現ビルドのディテールやインプレッションをまとめてお届けします。



Dying Light

『Dying Light』ハンズオンデモ、オープンワールド探索に翼を授けるパルクール
『Dead Island』シリーズで知られるTechlandが開発を手掛ける新規ゾンビIP『Dying Light』。リリース時期を2015年2月へ延期した背景には、オープンワールド内のフリーランニングにさらなる磨きをかけるという開発チームの情熱があります。今回、gamescom会場ビジネスブースにて、本作最大の魅力をハンズオンデモにて体験しました。Co-opサバイバルの本領をレポートします。

ゾンビアクション『Dying Light』プレゼン、フリーダムな移動を可能にする「パルクール」
Techlandが開発中のゾンビサバイバルアクション『Dying Light』。先週末開催された東京ゲームショウ2014ではプレイアブル出展はされなかったものの、会場近くのホテルにてワーナー・インタラクティブ・エンターテイメントによるプレゼンテーションが実施されました。今回はみじかなプレイレポートもふくめ、発売日が徐々に近づきつつある同作の魅力をあらためてお伝えします。



Mortal Kombat X

シャレにならない次世代残忍バトル!『Mortal Kombat X』インプレッション
エド・ブーン氏率いるNetherRealm Studiosから、E3直前に発表された対戦格闘ゲームシリーズ最新作の『Mortal Kombat X』。ソニーのプレスカンファレンスでも大々的にフェイタリティ映像が披露されてセンセーショナルにデビュー。E3 2014初日のWarner Bros.ブースにて、プレゼンテーションとプレイアブルデモをチェックしてきました。



The Tomorrow Children

『The Tomorrow Children』デモプレイインプレッション、冷戦時代が描いた未来
gamescom 2014開催前日、ソニー・コンピュータエンタテインメントヨーロッパのメディアブリーフィングにて発表された、PS4対象の新規IP『The Tomorrow Children』。SCE WWSプレジデント、吉田修平氏へのインタビュー同日、同ホテルにて、メディア向けに本作のハンズオフデモが実施され、カンファレンスでは伝えられなかったゲームプレイの詳細が披露されました。文明復興をテーマにした冷戦時代の箱庭世界をレポートします。

『The Tomorrow Children』のディラン・カスバート氏にインタビュー「いつも最先端の技術に関わるのが好き」
ドイツのgamescomに合わせて発表された、Q-Games(キュー・ゲームス)のPS4向けソーシャルアクションゲーム『The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)』。11月にはクローズドアルファテストが実施され、一部のユーザーの手に触れているものの、他に類を見ない独特のビジュアルやゲーム性には、まだ多くの謎が残されています。
 
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top