【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅

第3回のEVOLVE講座は、ハンター攻略編と題してクラスごとの立ち回り・キャラクターにフォーカスした内容をお届けします。

連載・特集 特集
【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅
  • 【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅
  • 【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅
  • 【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅
  • 【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅
  • 【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅
  • 【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅
  • 【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅
  • 【EVOLVE 講座】第3回 ハンター攻略編―1人では生き残れない、クラス別立ち回りと12人の特色を網羅
第3回のEVOLVE講座は、ハンター攻略編と題してクラスごとの立ち回り・キャラクターにフォーカスした内容をお届けします。

■盾となり、矛となれ―アサルト

アサルトには、高火力武器でモンスターに大ダメージを与える矛としての役割、「Personal Shield」を使って味方を守る盾としての役割があります。

モンスターを追跡する際、アサルトは常にトラッパーの後ろにつき、野生動物の駆除に徹することがポイントです。モンスターの移動速度はハンターを上回っているため、長時間の足止めを食らうのは避けたいところ。追跡はトラッパーの役割ですが、アサルトが高火力でチームを率いれば、より迅速にモンスターを視界に捉えられるでしょう。

戦闘時におけるアサルトのポジショニングはモンスターと味方の間です。「Personal Shield」を使って、味方の盾になりつつ攻撃しましょう。ただし、ゲージが切れた際にはアサルトといえど前線からを離脱することを忘れてはいけません。メディックValの「Medgun」、サポートHankの「Shield Projector」と相性が良く、支援を受ければさらに長い間、最前線に留まれます。基本的には支援を受ける側のクラスですが、味方のピンチに駆けつけ囮になる機転も必要です。

Markov



Markovは全距離で安定したダメージを与えられる万能型のアサルトです。エイム能力に依存しない「Lightning Gun」を装備しているので、初心者にも扱いやすいでしょう。「Personal Shield」が消失したタイミングで地雷を仕掛けられるので、一切無駄な時間を作らない優秀なアサルトです。

Hyde



Hydeは「Flamethrower」「Minigun」を装備しており、近中距離向けの戦闘が得意なアサルトです。「Toxic Grenade」を使えば、モンスターに有利ポジションを維持されることなく、一方的に戦闘を進められます。立ち回りに関してはMarkovとほぼ同じなので、好みの武器レンジを持つ方を選べばいいでしょう。

Parnell



Parnellは「Super Soldier」で体力の消費と引き換えに移動速度・攻撃力を上昇させる攻撃特化のアサルトです。「Super Soldier」と「Personal Shield」を組み合わせ前線に立ち、「Combat Shotgun」でダメージを稼ぎましょう。シールドが切れそうなタイミングで「Multifire Rocket Launcher」を撃ちながら後退するのがベターな戦闘スタイルです。ヒットアンドアウェイの合間に、減った体力を回復してもらうことも忘れずに。

■迅速な捕縛を心がけろ―トラッパー

トラッパーには、モンスターが進化する前に捕縛する役割、戦闘時に動きを封じ込める役割があります。捕縛のスピードが狩りの勝敗を左右するので、各クラスの特徴をしっかり覚えておく必要があるでしょう。

トラッパークラス共通の装備である「Mobile Arena」を使いこなすのが優秀なトラッパーの条件です。『EVOLVE』ではモンスターを進化前に叩くのが定石なので、優秀なトラッパーがいるチームと、そうでないチームでは大幅に勝率が異なります。「Mobile Arena」のクールダウン時間を考慮すると、安易な使用は控えたいところ。確実に捕縛可能な距離に接近してからでないと、モンスターに接近を知らせただけでなってしまいます。モンスターを視界に入れ、接近することがそもそも難しいので、チャンスを逃すとあとで進化という代償が返ってきます。

戦闘時にもモンスターの行動を抑えられれば安定したゲーム展開が可能。しかし、目立ちすぎると最優先で狙われる対象となりうるので、嫌がらせをしつつも味方との距離は開けないようにしましょう。

Maggie



Maggieは初心者でも比較的扱い使いやすいトラッパーです。Daisyはモンスターを追跡してくれますが、基本的には直線距離で追いかけるので全てを頼るのは問題かもしれません。Daisyの動きと進行方向、環境音、モンスターの痕跡をもって先回りすることを心がけましょう。また、戦闘不能になった味方を助けてれくれるので、戦闘時にも心強い味方になります。Maggieの「Harpoon Trap」はモンスターの攻撃で簡単に壊されてしまうので、モンスター付近での設置は控えましょう。見つかりづらい場所に分散させて、破壊されても連続的にモンスターを捕縛するよう設置することがポイントです。

Griffin



Griffinは「Sound Spike」でモンスターの動きを察知できます。効果範囲が重ならないように、マップを横断して設置するのがポイントです。「Harpoon Gun」は初心者にも扱いやすいですが、同時にモンスターのストレスとなり、積極的に狙われるリスクを負うので、他クラスとの連携が必要です。

Abe



Abeの「Tracking Dart Pistol」は野生動物にヒットさせることで、捕食された際にモンスターを追跡できます。モンスターに直接、撃ちこむことでも効果を発揮するすぐれものです。ただし、即効性のある追跡装備ではないので、待ち伏せするポイントなど、チームでの作戦共有が必要でしょう。また、モンスターの動きを鈍化させる「Stasis Grenade」は追跡・捕縛にとどまらず、戦闘時にも活躍します。

■戦況を見極め、支援しろ―サポート

サポートはその名の通り、他クラスを支援する役割を担っています。キャラクターごとに担える役割が異なるので、後述の特徴をあらかじめ押さえておきましょう。

サポートは基本的に2つ以上の役割を担えます。戦況を見極め、どちらに支援が必要なのか判断する必要があります。その判断次第では、己のリスクにもなりうるので、常に費用対効果を意識しながら支援することが求められます。

Hank



Hankは攻守ともに支援が可能な万能型のサポートです。「Shield Projector」を使って、モンスターに狙われている味方をピンポイントで守れます。しかし、頻繁に使用しているとモンスターの注意を引いてしまうので、メディック以上に狙われやすいサポートであることも忘れてはいけません。タイミングを見計らって「Cloak」で戦闘を離脱することを覚えておきましょう。また、トラッパーと連携をとり、「Orbital Barrage」で大ダメージを狙うことも可能。

Bucket



Bucketは遠距離索敵・攻撃型のサポートです。UAVで遠距離索敵が可能で、トラッパーと連携してモンスターを捕縛できます。使用中は本体が無防備になるので、安全な場所に身を隠してからUAVを切り離しましょう。戦闘時は「Sentry Gun」を設置できるので、強力なダメージソースとしても活躍できます。

Cabat



Cabotは近距離索敵・攻撃型 のサポートです。「Damage Amplifire」は味方の攻撃を増幅するので、特にアサルトの攻撃タイミングに合わせると高い効果が期待できます。「Dust Tagging」は近くのモンスター・野生動物の輪郭を浮き立たせるので、モンスターの足音が近くで聞こえたら迷わず使いましょう。壁を貫通して攻撃できる「Rail Cannon」と組み合わせることで、一方的な攻撃を加えることも可能です。

■回復だけが能じゃない―メディック

メディックは味方を回復させることが最大の役割です。全クラスで唯一、回復を行えることからもモンスターの攻撃対象になりやすいです。危険が及びそうになったら、すぐさま味方にカバーを要請しましょう。

追跡時にも野生動物との戦闘で傷ついた味方の回復に努める必要があります。常に万全の態勢でモンスターと対峙できるようにしましょう。また、一部のメディックはモンスターに弱点を付与できる「Sniper Rifle」を装備しています。回復だけでなく、追跡・攻撃にも積極的に参加しましょう。

Val



Valは追跡・回復・攻撃と何でもこなせる万能型のメディックです。一定範囲の全員を回復するメディッククラス共通の装備である「Healing Burst」に加え、遠距離からでも味方を回復できる「Medgun」を装備しています。また、モンスターの動きを鈍化させる「Tranqu Rifle」は追跡・捕縛を容易にしてくれます。強力な「Sniper Rifle」も装備しているので、戦闘でも大いに活躍できるメディックです。

Lazarus



Lazarusは味方の蘇生に特化したメディックです。「Lazarus Device」で味方を素早く復帰・蘇生できるうえ、「Personal Cloak」と組み合わせることでモンスターに気づかれることなく行動できます。また、連射が可能な「Sniper Rifle」を装備しているので、モンスターの弱点を短時間で大量に作れるのもポイントです。ただし、攻撃力が低いので、戦闘にはあまり向かないでしょう。

Caira



Cairaは「Healing Grenade Launcher」で一定範囲の全員を回復できる優秀なメディックです。「Acceleration Field」で周囲の味方の移動スピードを強化できるので、追跡時にも活躍できるでしょう。Valと同じく、追跡・回復・攻撃と何でもこなせる万能型のメディックです。

■次回はモンスターの立ち回りを解説

第4回のEVOLVE講座では各モンスターの特徴から有効な立ち回り、戦術を解説していきます。FPSの苦手なユーザーでもTPSで楽しめるのがEVOLVEの醍醐味の1つ。最強のモンスターを目指したい読者の皆さん必見の内容です。
《VEXATION》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top