『DOA 5 LR』海外コミュニティ大会で「性的過ぎるコスチューム」を規制―「性差別だ」と反発の声も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOA 5 LR』海外コミュニティ大会で「性的過ぎるコスチューム」を規制―「性差別だ」と反発の声も

ゲーム文化 カルチャー


参考動画

魅力的なキャラクターや「やわらかエンジン」が注目を浴びているコーエーテクモの対戦格闘ゲーム最新作『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』。本作シリーズの海外大手コミュニティFree Step Dodgeにてトーナメントの世界標準ルールが提案され、その内容が物議を醸しています。

Free Step Dodgeが発表したトーナメントのルールでは、基本的な試合規定が記されている他、「性的過ぎるコスチューム」を準禁止(Soft Ban)コンテンツに指定し、具体的な規制コスチュームを明示しました。準禁止コンテンツは明確に禁止するものではなく、不使用を奨励するというもの、使用しても失格といった処置は取られません。

ルールを発表したフォーラムでは、「性的過ぎるコスチューム」の準禁止に賛成の声も見られるものの、「女性の挑発的な衣装を禁止するなら、私は胸部を露出している男性の衣装も禁止する運動を行う」、「女性キャラだけ規制して男性キャラを規制しないのは性差別だ」、「これは検閲だ」といった反発の声が多数あがっています。

「性的過ぎるコスチューム」を準禁止にした理由についてFree Step Dodgeは、「本フランチャイズでセックスアピールは切り離すことができませんが、ゲームプレイに集中するためにオフライントーナメントでのコスチュームの準禁止を規定しました」と説明。加えて、提案されたルールは全ての大会で適用されるわけではなく、ルールは各大会主催者の裁量に一任されていると伝えています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 61 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 米女児向け45cm大ドールの新作アクセサリーは“Xbox One S”―Major Nelson氏も製品紹介

    米女児向け45cm大ドールの新作アクセサリーは“Xbox One S”―Major Nelson氏も製品紹介

  2. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

    『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  3. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

    『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

  4. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

  5. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  6. 世界保健機関が「ゲーム依存症」を正式に認定―時期尚早との反対意見も

  7. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  8. 『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

  9. 6月22日開催「All Nightでフォートナイト」、プロゲーミングチームSCARZよりきるあ、すいか棒が参戦!当日スケジュールと出演者のまとめも

  10. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

アクセスランキングをもっと見る

page top