Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?

連載・特集 プレビュー

Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?
  • Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?
  • Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?
  • Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?
  • Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?
  • Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?
  • Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?
  • Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?
  • Blizzard新作FPS『Overwatch』PAX Eastデモハンズオン―新ヒーローの使い心地は?

BlizzCon 2014での発表が記憶にあたらしい、Blizzardの新規IPタイトル『Overwatch』。ピクサーや日本アニメの影響も色濃いキャラクターたちが戦う、チームベース対戦型FPSです。今週末ボストンで開催中のPAX East 2015では、新たに2人のプレイアブルヒーローと新マップロケーションがお披露目され、ショーフロアでは最新デモがプレイアブル展示。筆者もさっそくプレイしてきたので、インプレッションをお届けします。


Blizzardのブースには40台ものデモが設置されていて、向い合って5対5の対戦が楽しめる構造。筆者が会場内を見て回った限りでも最大級に長い待ち時間の列が発生しており、最後尾を探すのが困難な状態。PAX East 2015における目玉タイトルのひとつであるのは間違いありません。



今回のビルドは、BlizzCon 2014バージョンから大きな変化は感じられなかったものの、新発表されたばかりのマップロケーション「Watchpoint: Gibraltar」で、2人の新ヒーロー「McCree」と「Zarya」を使って遊ぶことができました。

■攻撃的に味方を守るロシアのタンク系女子「Zarya」


Aleksandra ZaryanovaことZaryaは、大型のエネルギー武器Perticle Cannonを操るロシアの兵士。武器はマウス左クリックでビーム状に、右クリックでグレネード状に発射。自分自身を守る「Particle Barrier」(SHIFTキー)と、チームメイトを守る「Projected Barrier」(Eキー)2種類のシールドを扱えます。

戦闘時の立ち回りとしては、自分にシールドをはって前線に飛び込むもよし、後方から味方にシールドをはりつつ、Perticle Cannonの右クリック攻撃で物陰から爆弾を発射するサポートスタイルでも敵チームに圧力をかけられます。移動系のアビリティがないのが唯一短所ですが、特筆すべき点として、Zaryaのシールドはダメージを吸収することで彼女の攻撃力がブーストする仕組みのため、状況に応じて時にアグレッシブに、時に後方支援に回るのが望ましい戦い方かもしれません。


ZaryaのUltimateアビリティ「Graviton Surge」(Qキー)は、対象地点に重力の爆発を起こし、ダメージを与えつつ範囲内の敵を一箇所に閉じ込められます。『LoL』のOrianaのUltimateに似た技で、固まっている敵に対してチームメイトのAoE攻撃が炸裂すれば5人マルチキルも夢ではありません。

余談ですが、ややぽっちゃり体型でショートヘアというZaryaの容姿は、ボーイッシュな見た目のTracer同様、セクシー体型の女性キャラが大半というゲーム文化がGamerGate問題で指摘されいることを受けての、Blizzardの回答であるとも囁かれています。

■リボルバーをぶっぱなす爽快感!攻撃特化のガンマン「McCree」


もう一人の新キャラMcCreeもプレイしてみました。西部劇のガンマンよろしくリボルバーをぶっぱなす攻撃特化型のバウンティーハンターです。通常攻撃は、マウス左クリックで単発射撃、命中率がやや低下するものの右クリックで残弾を連射します。SHIFTキーの「Combat Roll」は緊急回避とリロードを同時に行える便利な移動技。但し移動範囲は極端に短くクールダウンも10秒程度あるので、乱用はできません。

敵を一瞬スタンさせられる「Flashbang」(Eキー)は近・中距離でないと当てるのが難しい印象。Ultimateアビリティの「Dead Eye」(Qキー)は、Line of Sight上にいる複数の敵を一定時間エイムしてロックオンすれば一撃でトドメをさせるという、Blizzardいわく「オーバーパワード」な必殺技。敵の残り体力が少ないほど早くロックオンができます。ただし今回プレイした「Watchpoint: Gibraltar」のように遮断物の多いマップでは、複数の敵を同時にロックオンできる機会はなかなかありませんでした。


なお、本作ではゲーム中に「Hキー」を押すと、いつでも自由にキャラクターを変更できるものの、Ultimateアビリティを発動するためのゲージが0%にリセットされてしまうため(製品版の仕様かは不明)注意が必要です。

McCreeは細かいことを気にせずひらすら銃を撃ちまくる、FPSの醍醐味ともいえるプレイスタイルのヒーローだと感じました。

■新マップ「Watchpoint: Gibraltar」


ロンドンの市街地、日本の城下町、エジプトの遺跡と、個性的なロケーションが用意されている『Overwatch』。新たに発表された「Watchpoint: Gibraltar」は、近未来風のロケット発射研究施設で、地上と地下の多階層に分かれた複雑な構造をしています。本マップではオブジェクティブ型ゲームモード「Payload」がプレイ可能。攻撃側チームが燃料(Payload)をロケット発射場まで護送し、防衛側がそれを阻止する役目です。

燃料は、攻撃側プレイヤーが近くにいることで、入り組んだマップ上の決められたルートをゆっくり進んでいき、防衛側プレイヤーが近くにいると停止します。各マッチには制限時間が設けられていて、時間内にロケット発射現場までエスコートしなければなりませんが、途中に点在するチェックポイント通過で残り時間が加算されます。


この仕組みを理解せずに攻撃側がその場の戦闘に夢中になっていると、早々に時間切れで負けてしまう可能性もあるため、敵を振りきってでも燃料の移動に徹したり、移動させる役と遠くから援護する役とで分担するなど、チームでの連携が求められそうです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『Overwatch』はPCプラットフォーム専用で、2015年秋にクローズドベータテストの実施が決まっています。
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top