『Call of Duty』シリーズのリードデザイナーTodd Alderman氏がInfinity Wardに帰還 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty』シリーズのリードデザイナーTodd Alderman氏がInfinity Wardに帰還

『Call of Duty』シリーズの『Modern Warfare 2』までリードデザイナーを務めたTodd Alderman氏がInfinity Wardへ帰還したと海外メディアPolygonが伝えています。

ニュース ゲーム業界
『Call of Duty』シリーズのリードデザイナーTodd Alderman氏がInfinity Wardに帰還
  • 『Call of Duty』シリーズのリードデザイナーTodd Alderman氏がInfinity Wardに帰還
  • 『Call of Duty』シリーズのリードデザイナーTodd Alderman氏がInfinity Wardに帰還
  • 『Call of Duty』シリーズのリードデザイナーTodd Alderman氏がInfinity Wardに帰還


Call of Duty』シリーズの『Modern Warfare 2』までリードデザイナーを務めたTodd Alderman氏がInfinity Wardへ帰還したと海外メディアPolygonが伝えています。

Todd Alderman氏は、2010年に起こったInfinity WardとActivision間による問題でIWを退社した人物。同年にロイヤリティー支払い問題のためActivisionを起訴した元IWスタッフと現役を合わせた約40名の中に含まれていました。その後、元IWのCEO設立のRespawn Entertainmentに入社、2012年に同社を去ってからはRiot Gamesにゲームデザイナーとして所属していました。

Infinity Wardに復帰することに関してAlderman氏は、IWと『Call of Duty』に再び戻ってくるチャンスがあるとは考えてもみなかったと述べています。なお、今年の『Call of Duty』はTreyarchが担当すると見られることから、同氏が関わるIWの『CoD』は2016年に登場すると予想されています。
《G.Suzuki》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  3. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  4. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  5. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  6. 『フォートナイト』への訴訟で話題のダンスエモート2種が『Forza Horizon 4』からも削除

  7. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  8. 『Anthem』「VIP体験版」が1月25日より3日間限定で配信―事前予約者/定額サービス加入者が対象

  9. 新作「ガンダム」ゲーム映像が1月22日に公開決定!前日に『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』でティーザー独占披露

  10. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

アクセスランキングをもっと見る

page top