Wii UバーチャルコンソールにDSとN64タイトル登場…まずは『Newマリオブラザーズ』『ドンキーコング64』などを配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii UバーチャルコンソールにDSとN64タイトル登場…まずは『Newマリオブラザーズ』『ドンキーコング64』などを配信

任天堂は4月2日に放送した「Nintendo Direct 2015.4.2」にてWii U向けバーチャルコンソールの新作を発表しました。

家庭用ゲーム Wii U
「Nintendo Direct 2015.4.2」より
  • 「Nintendo Direct 2015.4.2」より
  • 「Nintendo Direct 2015.4.2」より
  • 「Nintendo Direct 2015.4.2」より
  • 「Nintendo Direct 2015.4.2」より
任天堂は4月2日に放送した「Nintendo Direct 2015.4.2」にてWii U向けバーチャルコンソールの新作を発表しました。

これまで、ファミコンソフトやスーパーファミコンソフト、ゲームボーイアドバンスソフトなどが展開されてきたWii U向けバーチャルコンソールですが、今回新たにニンテンドーDSソフトニンテンドウ64ソフトがラインナップに加わることが明らかになりました。

2画面あるDSのソフトは、Wii U GamePadとテレビ画面を駆使したいくつかの画面レイアウトからお好みのものを選択することが可能となっています。もちろん、どちらのバーチャルコンソールもWii U GamePadのみでのプレイにも対応しているとのことです。

現在明らかになっているラインナップは、DSソフト『Newスーパーマリオブラザーズ』(880円)、『やわらかあたま塾』(630円)、N64ソフト『ドンキーコング64』(952円)の3タイトルがNintendo Direct放送終了後から配信中。4月8日にはDSソフト『ヨッシーアイランドDS』(880円)、N64ソフト『スーパーマリオ64』(952円)、4月15日にはDSソフト『さわるメイドインワリオ』(880円)の配信も予定されています。

また、Wiiで購入済みでWii Uに引っ越し済みのN64タイトルについては、優待価格の200円(税別)でダウンロードすることも可能です。

(C)Nintendo

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』無料大型アップデート第2弾の情報も発表予定!「モンハンフェスタ'19-'20」ステージイベントで生放送実施

    『モンハン:アイスボーン』無料大型アップデート第2弾の情報も発表予定!「モンハンフェスタ'19-'20」ステージイベントで生放送実施

  2. 『DEATH STRANDING』で雪山にスキーリゾートを作った配達人現る―「なんとなくやってみようと思った」

    『DEATH STRANDING』で雪山にスキーリゾートを作った配達人現る―「なんとなくやってみようと思った」

  3. モバイル/スイッチ版『モンスターファーム』原作との違いの詳細が公開に

    モバイル/スイッチ版『モンスターファーム』原作との違いの詳細が公開に

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. 『デモンエクスマキナ』×「コードギアス 反逆のルルーシュ」コラボ発表!「ランスロット」&「枢木スザク」スキンが配信

  6. 『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の建築要素を紹介―多彩なプレイを見れるイントロダクショントレイラーも公開!

  7. 『新サクラ大戦』『ペルソナ』シリーズの副島成記氏が手掛ける新キャラ「村雨白秋(CV:沢城みゆき)」公開!計6コンテンツとのコラボも発表【生放送まとめ】

  8. 『メタルウルフカオスXD』ver1.03アップデート配信、音量バランスや各種不具合修正など

  9. 時が再び動き出す…『シェンムーIII』遂に発売! 発売記念生放送ではゲームプレイの披露も

  10. 剣術アクションRPG『侍道外伝 KATANAKAMI』発売日決定!購入特典には「シレン」衣装も

アクセスランキングをもっと見る

page top