RockstarがPC版『GTA V』ビデオエディットを紹介、編集画面イメージも披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

RockstarがPC版『GTA V』ビデオエディットを紹介、編集画面イメージも披露

Rockstar Gamesは、PC版『Grand Theft Auto V』に実装される映像編集機能「The Rockstar Editor」のスクリーンショットを含む新情報を公開しました。

PC Windows
RockstarがPC版『GTA V』ビデオエディットを紹介、編集画面イメージも披露
  • RockstarがPC版『GTA V』ビデオエディットを紹介、編集画面イメージも披露
  • RockstarがPC版『GTA V』ビデオエディットを紹介、編集画面イメージも披露
  • RockstarがPC版『GTA V』ビデオエディットを紹介、編集画面イメージも披露
  • RockstarがPC版『GTA V』ビデオエディットを紹介、編集画面イメージも披露
  • RockstarがPC版『GTA V』ビデオエディットを紹介、編集画面イメージも披露

Rockstar Gamesは、PC版『Grand Theft Auto V』に実装される映像編集機能「The Rockstar Editor」のスクリーンショットを含む新情報を公開しました。



ムービー編集モード「The Rockstar Editor」では、PC版『GTA V』のゲームプレイ映像を内部で録画編集し、カスタムムービーを制作・共有出来ます。「DIRECTOR MODE」ではNPCやロケーション、天候などを自由に設定可能となっており、タイムラインエディットやカメラワークなどを駆使しながら、自分だけの『GTA V』映像を構築して楽しめます。公式Webサイトではそのスクリーンショットや制作風景も公開中。ユニークな『GTA V』ムービーを好む方にとっては興味深いイメージと言えるのではないでしょうか。


先日にはプリロード開始日も伝えられていたPC版『Grand Theft Auto V』は、国内で4月14日に発売予定。価格は7,000円(税込)です。
《subimago》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Half-Life』リメイク『Black Mesa』、ついに全編体験可能なパブリックベータ開始へ

    『Half-Life』リメイク『Black Mesa』、ついに全編体験可能なパブリックベータ開始へ

  2. 『バトルフィールドV』自分のサーバーを作成できる「Community Games」が12月9日(現地時間)実装!

    『バトルフィールドV』自分のサーバーを作成できる「Community Games」が12月9日(現地時間)実装!

  3. 新適正「暗影」のプレイフィールは?『ArcheAge 6.0 戦慄の暗躍者』先行試遊イベントレポート

    新適正「暗影」のプレイフィールは?『ArcheAge 6.0 戦慄の暗躍者』先行試遊イベントレポート

  4. VR対応アニメ調オープンワールドRPG『Nostos』Steamで配信開始! 日本語対応は一週間から二週間後を予定

  5. OCG『The Elder Scrolls: Legends』新コンテンツ開発・リリースを当分の間保留へ

  6. 伝染病シム『Plague Inc: Evolved』「フェイクニュース」を追加するアップデートが配信、60%オフのセールも

  7. キリストの奇跡と生涯を体験するオープンワールドシム『I Am Jesus Christ』ストアページ公開ージーザス…

  8. 今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

  9. 『ETS2』日本マップMod「Project Japan」新バージョン0.3配布開始―1:19スケールでの日本再現を目指す意欲作

  10. バンドル新サービス「Humble Choice」がスタート! 12月は『Shadow of the Tomb Raider』などが登場

アクセスランキングをもっと見る

1
page top