『ぎゃるガンヴォルト』もプレイアブル―BitSummit 2015「インティ・クリエイツ」ブースレポ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ぎゃるガンヴォルト』もプレイアブル―BitSummit 2015「インティ・クリエイツ」ブースレポ

今年で3回目の開催となる日本最大のインディーゲームの祭典、「BitSummit 2015 Return of the Indies」にて出展された「インティ・クリエイツ」のブースレポートをお届けします。

家庭用ゲーム PS4
『ぎゃるガンヴォルト』もプレイアブル―BitSummit 2015「インティ・クリエイツ」ブースレポ
  • 『ぎゃるガンヴォルト』もプレイアブル―BitSummit 2015「インティ・クリエイツ」ブースレポ
  • 『ぎゃるガンヴォルト』もプレイアブル―BitSummit 2015「インティ・クリエイツ」ブースレポ
  • 『ぎゃるガンヴォルト』もプレイアブル―BitSummit 2015「インティ・クリエイツ」ブースレポ
  • 『ぎゃるガンヴォルト』もプレイアブル―BitSummit 2015「インティ・クリエイツ」ブースレポ
今年で3回目の開催となる日本最大のインディーゲームの祭典、「BitSummit 2015 Return of the Indies」にて出展された「インティ・クリエイツ」のブースレポートをお届けします。

インティ・クリエイツは、カプコン出身のクリエイターによって1996年に設立された会社です。『ロックマン・ゼロ』シリーズなどのデベロッパーとして知られる同社ですが、近年ではPS3/Xbox 360ソフト『ぎゃる☆がん』やニンテンドー3DSソフト『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』などのインティ・クリエイツ独自のタイトルも高い人気を獲得しています。


今回のBitSummitではそんなオリジナルタイトルがいくつか出展。先日発表されたばかりである『ぎゃるガンヴォルト』も、早速のプレイアブル出展となりました。こちらはニンテンドー3DSダウンロードソフトである『マイティガンヴォルト Ver2.0.0』に様々な追加要素などを取り入れたPS4/PS Vita向けダウンロードソフトです。80年代のテイストを彷彿とさせる王道スタイルが特徴のゲーム内容ながら、最新ハードに最適化された2D横スクロールアクションが楽しい作品となっていました。

また、インティ・クリエイツの作品『ぎゃる☆がん』シリーズから見習い天使“えころ”、『蒼き雷霆 ガンヴォルト』からは主人公“ガンヴォルト”、そして『Mighty No.9』からは“ベック”が参戦するなど、なつかしいテイストを感じさせる見た目に最新ゲームで活躍するキャラクターが登場するインパクトは正に絶大でした。


その他、ブースではPS4/PS Vitaソフト『ぎゃる☆がん だぷるぴーす』も実際にプレイすることができました。こちらは3D眼(ガン)シューティング『ぎゃる☆がん』の続編にあたる作品。一日限定のモテモテ男になった茂手杉天造(もてすぎ てんぞう)が眼力で女の子を昇天させまくるという設定がユニークな作品です。

最大の特徴は何と言っても「透視ズーム」という、普段見えないものが透けて見えてしまうというアクション。これは、障害物の向こう側などを見ることができるなど、適切に使用すれば非常に便利な機能です。しかし、女の子洋服も透けてしまうという目のやり場に困る副作用もあり、今作ではこの透視アクションが様々なシーンで活躍する、といった内容になっていました。


ブースではこのほか、各作品の音楽CDが販売されていたり、クリエイターの方々と間近で会話ができるなど、インティ・クリエイツファンにはたまらない場となっていました。

記事提供元: インサイド
《インサイド》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  2. 『グランツーリスモ7』最新アップデート「1.23」9月29日配信―各地の最速記録を塗り替えたフォルクスワーゲンのプロトタイプEVなどを追加

    『グランツーリスモ7』最新アップデート「1.23」9月29日配信―各地の最速記録を塗り替えたフォルクスワーゲンのプロトタイプEVなどを追加

  3. 『LET IT DIE』の未来世界舞台の基本無料対戦サバイバルACT『DEATHVERSE: LET IT DIE』PS5/PS4版サービス開始!非人道なTV番組に参加し栄光をつかめ

    『LET IT DIE』の未来世界舞台の基本無料対戦サバイバルACT『DEATHVERSE: LET IT DIE』PS5/PS4版サービス開始!非人道なTV番組に参加し栄光をつかめ

  4. アクションパズルシリーズ最新作『Magical Drop VI』スイッチ向けに今冬発売決定!トレイラーではおなじみのキャラが続々登場

  5. 『真・女神転生V』全世界で売上100万本突破!25日から初セール

  6. ライフシムRPG『ハーヴェステラ』白い砂浜がまぶしい新ロケーションや水辺・洞窟バイオーム、リフォームなどの要素が公開

  7. 『スプラトゥーン3』の連動アプリ「イカリング3」がウィジェット機能に対応!「ステージスケジュール」などが一目でわかる

  8. 『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

  9. 【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

  10. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

アクセスランキングをもっと見る

page top