PS4/Xbox One版は30fps動作に『Need for Speed』FAQから新情報判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4/Xbox One版は30fps動作に『Need for Speed』FAQから新情報判明

先日にフレームレートの変更を実装するためにPC版の延期が報告されたGhost Games開発の『Need for Speed(ニード・フォー・スピード)』ですが、本作の新たな仕様が公式サイトのFAQページにて判明しています。

家庭用ゲーム PS4
PS4/Xbox One版は30fps動作に『Need for Speed』FAQから新情報判明
  • PS4/Xbox One版は30fps動作に『Need for Speed』FAQから新情報判明
先日にフレームレートの変更を実装するためにPC版の延期が報告されたGhost Games開発の『Need for Speedニード・フォー・スピード)』ですが、本作の新たな仕様が公式サイトのFAQページにて判明しています。

同ページに掲載された新たな情報によると、本作のPS4/Xbox One版のフレームレートは30fpsで動作するとのこと。これは現行のプラットフォーム技術でゲーム技術を最大化し、より良いゲーム体験を提供するためで、フレームレートの安定性はその実現に「非常に重要」と伝えています。

さらに現段階で有料ダウンロードコンテンツの提供予定は無く、一連のコンテンツアップデートを無料で配信予定、マイクロトランザクション要素が無い事を明言しています。『Need for Speed』は北米で2015年11月3日、国内では11月12日発売予定。PC版は2016年春となります。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドレーシング『バーンアウト パラダイス』2008年版のサーバーが8月に稼働終了―発売から11年余り

    オープンワールドレーシング『バーンアウト パラダイス』2008年版のサーバーが8月に稼働終了―発売から11年余り

  2. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

    国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  3. 『フォートナイト』ルート・レイクに謎の「巨大シェルター」が登場、一体中には何が…?

    『フォートナイト』ルート・レイクに謎の「巨大シェルター」が登場、一体中には何が…?

  4. 物語にも期待の『The Last of Us Part II』、ディレクターが最終シーンの収録完了を報告

  5. オフロードレーシング『ダートラリー2.0』国内PS4向けに発売開始!大自然を駆け抜けるトレイラーも

  6. 名作シミュレーションRPG『ラングリッサーI&II』PS4/スイッチ向けに発売開始―シリーズ原点が甦る

  7. 高速レーシング『Redout』すべてのDLCを含んだ海外スイッチ版が5月14日にリリース決定

  8. ゾンビCo-opサバイバル『State of Decay 2』プレイヤー数が500万人を突破!

  9. スタイリッシュ2Dアクション『Katana ZERO』配信開始!侍暗殺者「ドラゴン」が駆ける

  10. 『スマブラSP』アップデート「Ver.3.0」の詳細発表! 自由なステージ作り、手軽な動画編集などが可能に

アクセスランキングをもっと見る

1
page top