VRゲームには「GeForce GTX 970」かそれ以上のGPUが必要…NVIDIAが認定ロゴを提供、必要能力は3Dゲームの約7倍 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRゲームには「GeForce GTX 970」かそれ以上のGPUが必要…NVIDIAが認定ロゴを提供、必要能力は3Dゲームの約7倍

PC Windows

VRゲームには「GeForce GTX 970」かそれ以上のGPUが必要…NVIDIAが認定ロゴを提供、必要能力は3Dゲームの約7倍
  • VRゲームには「GeForce GTX 970」かそれ以上のGPUが必要…NVIDIAが認定ロゴを提供、必要能力は3Dゲームの約7倍
  • VRゲームには「GeForce GTX 970」かそれ以上のGPUが必要…NVIDIAが認定ロゴを提供、必要能力は3Dゲームの約7倍
  • VRゲームには「GeForce GTX 970」かそれ以上のGPUが必要…NVIDIAが認定ロゴを提供、必要能力は3Dゲームの約7倍
NVIDIAは、1月6日より米ラスベガスにて開幕する世界最大級の家電見本市「CES 2016」に合わせ、PCメーカーおよびアドインカードのプロバイダと協力しVR対応認定プログラム「GeForce GTX VR Ready」を発表しました。

このプログラムは、VRゲームやアプリを快適に利用できる仕様のGeForce搭載システムおよびハードウェアに、「GeForce GTX VR Ready」のロゴを添付し、VR対応機器をすぐに確認できるようにするものです。

NVIDIAによれば、VRコンテンツは90フレーム/秒(fps)以上のフレームレートで2枚の映像(左右の目に1枚ずつ)を描けなければならないので、すばらしいVR体験を得るにはグラフィックス処理能力が通常の3Dゲームやアプリの約7倍必要に。そのため「GeForce GTX 970」かそれ以上のGPUが必要になるとのことです。


記事提供元: vsmedia
《vsmedia》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 80 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  9. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  10. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top