PlayStation VR「100以上のタイトルが開発中」―ソニーCEO平井氏語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PlayStation VR「100以上のタイトルが開発中」―ソニーCEO平井氏語る

ラスベガスで開催されている世界最大の家電見本市CES 2015(Consumer Electronics Show)。同イベントにてソニーのCEO平井一夫氏がイギリスBBCのインタビューに応え、PlayStation VRで100以上のタイトルが開発中であることを明かしました。

家庭用ゲーム PS4
PlayStation VR「100以上のタイトルが開発中」―ソニーCEO平井氏語る
  • PlayStation VR「100以上のタイトルが開発中」―ソニーCEO平井氏語る
ラスベガスで開催されている世界最大の家電見本市CES 2015(Consumer Electronics Show)。同イベントにてソニーのCEO平井一夫氏がイギリスBBCのインタビューに応え、PlayStation VRで100以上のタイトルが開発中であることを明かしました。同氏は「200以上のデベロッパーがPlayStation VRプログラムに登録している」と延べ、「100以上のPlayStation VRタイトルが開発中です」と語っています。

VRを利用したタイトルでは、先日予約受付がスタートしたOculus Riftでも2016年内に100以上の対応タイトルがリリースされると伝えられており、今後のVRコンテンツの拡充に期待と注目が寄せられます。
《水京》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』の「Kurosawa Mode」はただのモノクロ表示じゃない! フィルム粒子や50年代風サウンドで当時の時代劇を完全再現

    『Ghost of Tsushima』の「Kurosawa Mode」はただのモノクロ表示じゃない! フィルム粒子や50年代風サウンドで当時の時代劇を完全再現

  2. 【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

    【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

  3. 映画から二年後を描くサバイバルホラー『ブレア・ ウィッチ 日本語版』がPS4/スイッチ向けで発売!

    映画から二年後を描くサバイバルホラー『ブレア・ ウィッチ 日本語版』がPS4/スイッチ向けで発売!

  4. 不朽の名作『イース・オリジン』がスイッチ/PS4に! スペシャルアイテム同梱の豪華パッケージ版が今秋発売

  5. PS4/Xbox One『SAO アリシゼーション リコリス』本日発売! 原作とは異なる“もう1つのアンダーワールド”が開幕

  6. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  7. コナミが「ACミラン」「インテル」とのライセンス契約終了を発表―『eフットボール ウイニングイレブン2020』には影響なし

  8. ド派手なバトルが展開する新作プロレスゲーム『WWE 2K バトルグラウンド』発売日決定!

  9. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  10. 「ファミコン&スーファミ Switch Online」7月15日に『真・女神転生』『スーパードンキーコング』など3タイトル追加!

アクセスランキングをもっと見る

page top