英国政府支援のe-Sportsイベント「eGames」発表、リオ五輪と同時開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国政府支援のe-Sportsイベント「eGames」発表、リオ五輪と同時開催

International eGames Committee(IEGC)は、英国政府の支援を受けた新たな世界規模e-Sportsイベント「eGames」を2016年リオデジャネイロオリンピックにあわせて開催すると発表しました。

ゲーム文化 e-Sports
英国政府支援のe-Sportsイベント「eGames」発表、リオ五輪と同時開催
  • 英国政府支援のe-Sportsイベント「eGames」発表、リオ五輪と同時開催
  • 英国政府支援のe-Sportsイベント「eGames」発表、リオ五輪と同時開催

International eGames Committee(IEGC)は、英国政府の支援を受けた新たな世界規模e-Sportsイベント「eGames」を2016年リオデジャネイロオリンピックにあわせて開催すると発表しました。

「eGames」は非スポンサリング、無賞金のもとに開催される全世界規模のゲーミングトーナメントとしてリオデジャネイロオリンピックと同時期に開催予定。スポーツマンとしての“誇り”を賭けて雌雄を決する競技性の高いイベントとして実施されることが、London Games Festivalを通じて発表されました。英国文化相エド・バイゼイ氏はイベントの中で、IEGCのプランと英国e-Sportsシーンに向けた熱意を歓迎し、「eGames」を強くバックアップしていく姿勢を示しています。

「eGames」にはアメリカ、カナダ、イギリス、ブラジルの各代表チームが参加し、その火蓋は夏季/冬季オリンピック開催年度にあわせて切って落とされるとのこと。戦いの舞台は同年度および前年度のオリンピック開催地になり、第1回はブラジルはリオデジャネイロ、2020年には日本を会場に据えて実施される見込みです。

採用タイトルや選抜大会、具体的な開催スケジュールなど現状明かされておらず、続報が待たれる状況。FPSからスポーツゲーム、MOBA、カードゲームに波及したe-Sportsカルチャーを追うユーザーにとって今後の展開は要注目なものとなるかもしれません。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. エアリスがラクーン市警に?『バイオハザード RE:3』のジルをエアリスに置き換えるModが登場

    エアリスがラクーン市警に?『バイオハザード RE:3』のジルをエアリスに置き換えるModが登場

  2. 『ウォッチドッグス レギオン』も登場! 近日開催の「UBISOFT FORWARD」ティーザートレイラー公開

    『ウォッチドッグス レギオン』も登場! 近日開催の「UBISOFT FORWARD」ティーザートレイラー公開

  3. CEOの未成年へのセクハラ告発受け、格闘ゲームイベント「EVO Online」が開催中止に

    CEOの未成年へのセクハラ告発受け、格闘ゲームイベント「EVO Online」が開催中止に

  4. これが白亜紀のラクーンシティだ! 『バイオハザード RE:3』ゾンビをティラノサウルスに替えるModが登場

  5. 「ヘイトスピーチへの対応不足」を理由にソニーがFacebookとInstagramから7月末まで広告撤退を発表

  6. 「昇龍拳が出ない」のザ・リーサルウェポンズがメジャーデビュー! 1stシングルは8センチCDでリリース

  7. 息を殺して覆面男に立ち向かうサバイバルホラー『Maid of Sker』発売日決定!

  8. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  9. 『Halo Infinite』開発を支える敏腕社員?公式ブログで開発スタッフのペット画像が公開

  10. アタリアーケード名作の隠し要素、40年越しに見つかる

アクセスランキングをもっと見る

page top