須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も

須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュア開発の新作『LET IT DIE』。本作の海外パブリッシャーGungHo Online Entertainment Americaは本作の最新ショットを公開するとともに、PAX EAST 2016への出展を発表しました。

家庭用ゲーム PS4
須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も
  • 須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も
  • 須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も
  • 須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュア開発の新作『LET IT DIE』。本作の海外パブリッシャーGungHo Online Entertainment Americaは本作の最新ショットを公開するとともに、PAX EAST 2016への出展を発表しました。


PS4向けのF2Pタイトルとして開発が進められている本作はアクション性と物語性を追及したサバイバル“ド”アクションゲーム。今回公開されたスクリーンショットでは、レベル表記や、血みどろ満載な戦闘シーンなどが写されています。


また、GungHo Online Entertainment America公式サイトでは、4月22日よりボストンで行われる「PAX EAST 2016」の出展リストが発表。『パズドラ』などのほか、『LET IT DIE』のアクション体験にクローズアップした初のパブリックなハンズオンデモが用意されます。

『LET IT DIE』は2016年の配信を目指して開発中です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月28日】─現状は選択肢が少なめ、「ジョーシン」の抽選受付が継続中

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月28日】─現状は選択肢が少なめ、「ジョーシン」の抽選受付が継続中

  2. 『CoD:MW』シーズン4が現地時間6月3日よりスタート! 新オペレーターとしてプライス大尉も参戦か【UPDATE】

    『CoD:MW』シーズン4が現地時間6月3日よりスタート! 新オペレーターとしてプライス大尉も参戦か【UPDATE】

  3. 『FF・クリスタルクロニクル リマスター』8月27日発売決定! クリスタルケージが当たるTwitterキャンペーンも開始

    『FF・クリスタルクロニクル リマスター』8月27日発売決定! クリスタルケージが当たるTwitterキャンペーンも開始

  4. あの絶頂感をPS4で体験! リマスター版『ベヨネッタ&ヴァンキッシュ』発売開始

  5. 『Ghost of Tsushima』では「愛馬が死ぬことはない」―シカやクマなどの狩猟システムがないことも判明

  6. 『The Last of Us Part II』初公開シーンのゲームプレイ含む新映像がお披露目

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  8. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月27日】─「ジョーシン」公式アプリにて受付中

  9. 『フォートナイト』のv12.61アップデートに関連して「エイムアシスト強化」がTwitterトレンド入り

  10. 給付金はゲーム課金ではなく自身や周囲の生活応援に……『War Thunder』運営がTwitterで異例の投稿

アクセスランキングをもっと見る

page top