須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も

須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュア開発の新作『LET IT DIE』。本作の海外パブリッシャーGungHo Online Entertainment Americaは本作の最新ショットを公開するとともに、PAX EAST 2016への出展を発表しました。

家庭用ゲーム PS4
須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も
  • 須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も
  • 須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も
  • 須田剛一氏新作『LET IT DIE』海外向け最新ショット―PAX EASTへの出展も
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュア開発の新作『LET IT DIE』。本作の海外パブリッシャーGungHo Online Entertainment Americaは本作の最新ショットを公開するとともに、PAX EAST 2016への出展を発表しました。


PS4向けのF2Pタイトルとして開発が進められている本作はアクション性と物語性を追及したサバイバル“ド”アクションゲーム。今回公開されたスクリーンショットでは、レベル表記や、血みどろ満載な戦闘シーンなどが写されています。


また、GungHo Online Entertainment America公式サイトでは、4月22日よりボストンで行われる「PAX EAST 2016」の出展リストが発表。『パズドラ』などのほか、『LET IT DIE』のアクション体験にクローズアップした初のパブリックなハンズオンデモが用意されます。

『LET IT DIE』は2016年の配信を目指して開発中です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ販売台数が3,474万台を突破―ニンテンドー64を超える

    ニンテンドースイッチ販売台数が3,474万台を突破―ニンテンドー64を超える

  2. 『ファイアーエムブレム 風花雪月』主人公の最新情報公開―デフォルトネームは「ベレス(女)」と「ベレト(男)」に!

    『ファイアーエムブレム 風花雪月』主人公の最新情報公開―デフォルトネームは「ベレス(女)」と「ベレト(男)」に!

  3. 高速メカアクション『プロジェクト・ニンバス:コンプリート・エディション』スイッチで世界同時発売決定!

    高速メカアクション『プロジェクト・ニンバス:コンプリート・エディション』スイッチで世界同時発売決定!

  4. 『Days Gone』先行プレイレポ-いよいよ発売間近、良いサバイバルの旅を!

  5. Co-opゾンビシューター『WORLD WAR Z』日本語PS4版発売決定!2019年内リリース予定

  6. 『SEKIRO』「火牛」体幹/体力を修正する1.04アップデートは4月26日10時より配信

  7. 『イースIX -Monstrum NOX-』発売日が9月26日に決定―今作では主人公「アドル」が黒髪に!?

  8. 『フォートナイト』v8.50アップデートのパッチノート公開―期間限定「エンドゲーム」開始!パイレーツテーマやボウラ―復活など

  9. 5月のPS Plus、フリープレイは『METAL GEAR SURVIVE 通常版』『Darksiders Warmastered Edition』!

  10. スイッチ版『パンティパーティー』配信開始!パンツが熱く戦う健全コメディACT

アクセスランキングをもっと見る

1
page top