GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】

NVIDIAは、独自のスペシャルイベントにてGeForceグラフィックカード新製品GTX 1080を発表しました。

ゲーム機 ハードウェア
GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】
  • GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】
  • GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】
  • GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】
  • GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】
  • GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】
  • GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】
  • GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】
  • GeForce新製品「GTX 1080/1070」正式発表!性能はTITAN X凌ぐ【UPDATE】

NVIDIAは、独自のスペシャルイベントにてGeForceグラフィックカード新製品GTX 1080を発表しました。

Pascal世代のGPUを搭載した新たなグラフィックカードは、16nm FinFETトランジスタを採用していることに加えて、10 GbpsのGDDR5X採用8GB VRAMも搭載。9TFLOPSの処理能力を有しています。パフォーマンス的にはGTX 980 SLIやTITAN Xを凌ぐ能力を持ち、GTX 980と比較するとVR環境では2倍以上、『Rise of the Tomb Raider』や『The Witcher 3: Wild Hunt』では2倍近い高速性を発揮しています。




また細かな詳細は公開されていないものの6.5TFLOPSの処理能力、GDDR5の8GBのVRAMを搭載するGTX 1070も発表しています。


以下GTX 1080のカタログスペックです。


    ■GEFORCE GTX 1080

    ●GPUエンジンスペック
    NVIDIA CUDAコア: 2560
    ベースクロック (MHz): 1607
    ブーストクロック (MHz): 1733

    ●メモリスペック
    メモリスピード: 10 Gbps
    標準的なメモリ構成: 8 GB GDDR5X
    メモリインターフェイス帯域: 256-bit
    メモリ帯域幅(GB/秒): 320

    ●技術サポート
    マルチプロジェクション: Yes
    VR Ready: 対応
    NVIDIA Ansel: 対応
    NVIDIA SLI Ready1: 対応 - SLI HBブリッジをサポート
    NVIDIA G-SYNC-Ready: 対応
    NVIDIA GameStream-Ready: 対応
    NVIDIA GPU Boost: 3.0
    Microsoft DirectX: 12 API、将来的なレベル12_1もサポート
    Vulkan API: 対応
    OpenGL: 4.5
    バスサポート: PCIe 3.0
    対応OS: Windows 7-10, Linux, FreeBSDx86

    ●ディスプレイサポート
    最大解像度: 7680x4320@60Hz
    標準ディスプレイコネクタ: DP 1.42, HDMI 2.0b, DL-DVI
    マルチモニター: Yes
    HDCP: 2.2

    ●グラフィックカードの大きさ
    高さ: 4.376インチ(約11cm)
    長さ: 10.5インチ(約26cm)
    幅: 2スロット

    ●熱と電力スペック
    最大GPU温度 (C): 94
    グラフィックカード電力 (W): 180 W
    推奨システム電源 (W): 500 W
    補助電源コネクタ: 8-Pin





新製品となるGTX 1080は米国で5月27日に発売予定。価格は、米国小売で599ドル、NVIDIA Founders Editionは699ドルを予定しています。またGTX 1070は米国で6月10日に発売を予定。価格は、米国小売で379ドル、Founders Editionは449ドルです。
《G.Suzuki》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 無改造の初代ゲームボーイで『グランド・セフト・オート V』をプレイする猛者が現る

    無改造の初代ゲームボーイで『グランド・セフト・オート V』をプレイする猛者が現る

  2. 「Steam Deck」出荷準備は予定通り!ユニットがズラッと並んだ壮観なテスト風景も公開

    「Steam Deck」出荷準備は予定通り!ユニットがズラッと並んだ壮観なテスト風景も公開

  3. 剣よ魔法よ鮮やかに―VR対応MMORPG『Zenith: The Last City』リリース日が決定

    剣よ魔法よ鮮やかに―VR対応MMORPG『Zenith: The Last City』リリース日が決定

  4. 時代を先取りしすぎ?任天堂が開発していたゲームボーイカラー向け無線通信アドオン「PageBoy」の存在が明らかに

  5. 実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

  6. 【吉田輝和のTGS絵日記】VR作品『東京クロノス』で見たミステリーADVの新たな可能性―あと新たな趣味も発見?

  7. 単体で遊べるVR機「Oculus Quest 2」価格据え置きで容量倍増の新128GBモデル発売―ワイヤレスなPCVR機としても使用可能

  8. 往年の傑作ハードに対応した『(GC/N64/SFC/NewFC用) HDMIコンバーター』発売

  9. 初めてゲーミングモニターが届いたので機能を確かめてみた!―BenQ「EL2870U」

  10. Valveの携帯型PC「Steam Deck」公式Twitterで『ストV』実機プレイ映像公開!『Skater XL』『DMC5』なども

アクセスランキングをもっと見る

page top