『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開

ユービーアイソフトは、タクティカルシューター『レインボーシックス シージ(Rainbow Six Siege)』の無料アップデートである「オペレーション・ダストライン」を国内向けに配信しました。

家庭用ゲーム PS4
『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開
  • 『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開
  • 『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開
  • 『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開
  • 『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開
  • 『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開
  • 『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開
  • 『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開
  • 『レインボーシックス シージ』無料アプデ「ダストライン」国内向けに配信―日本語パッチノートも公開

ユービーアイソフトは、タクティカルシューター『レインボーシックス シージ(Rainbow Six Siege)』の無料アップデートである「オペレーション・ダストライン」を国内向けに配信し、日本語パッチノートを公開しました。

今回のアップデートでは、アメリカ海軍特殊部隊NAVY SEALから防御系のヴァルキリーと攻撃系のブラックビアードの新オペレーター2名が追加。他にも新マップやウェポンスキン、カスタムアイテム、ゲーム調整が実装されます。以下新オペレーターの能力とアップデート内容の一部です。


    ◆パッチ10(アップデート3.0)情報

    アメリカ海軍特殊部隊「NAVY SEAL」 オペレーター2

    ※新オペレーター2名はシーズンパス購入者の先行配信。シーズンパスをお持ちでない方は1週間後からアンロックできるようになります

    ■ヴァルキリー(防御系)…かつて海軍の諜報部隊に在籍していた情報のスペシャリスト。彼女がセットした素早い配置が可能な粘着性のカメラ「ブラックアイ」の映像は、偵察ツールを通じてチームで共有することができる


    メインウポン: MPX/SPAS-12
    サブウェポン: D-50
    ガジェット: 展開型シールド/ニトロセル
    スピード: ミディアム
    アーマー: ミディアム

    ■ブラックビアード(攻撃系)…アフガニスタンやリビアでの従軍経験を持つプロフェッショナル。 「TARS Mk 0-透過アーマー・ライフルシールド」により、武器搭載型シールドを展開して敵の攻撃を防ぐ


    メインウェポン: Mk 17 CQB/SR-25
    サブウェポン: D-50
    ガジェット: ブリーチングチャージ/スタングレネード
    スピード: ミディアム
    アーマー: ミディアム

    ●新マップ「国境」追加
    新マップ「国境」は、全プレイヤーが無料で利用可能



    ●カスタムアイテム追加
    オペレーターの頭部をカスタムできる「ヘッドギア」
    武器につけることができる「チャーム」


    ●ウェポンスキン
    アメリカ砂漠迷彩やNAVY SEALをイメージした「ダストライン」ウェポンスキンが購入可能に


    ●ラウンド間の装備カスタマイズ
    各ラウンド間にオペレーターの装備をカスタマイズできるようになります。オペレーターを選択して装備画面に進めば、武器、アタッチメント、ウェポンスキン、チャームが選択できます。さらに装備の管理に改良が加えられ、アタッチメントや装飾ギアが整理しやすくなりました

    ●勝利チームショーケース
    マルチプレイヤーのマッチ終了時に、勝利者のショーケースが新たに登場します。最終ラウンド後、勝利チームオペレーターの輝かしい姿が、勝利チームにも敗北チームにも表示されます。

    ●IQのガジェットの視覚的フィードバックが向上
    IQのデバイスが周囲の環境と電子デバイスを表示する方法を変更しました。画面を透過して見ることが可能になり、探知したデバイスの輪郭が表示されます。有効探知距離は20メートルに

    ●ガジェット設置キャンセル操作の導入
    ガジェット設置時の新たな操作手順を追加

    アップデート内容の全文はサポートページに掲載中です。



本アップデートで追加される新オペレーターは、シーズンパス購入者向けに先行配信中。シーズパスを所有していないユーザーは1週間後からアンロック可能となります。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Days Gone』“感染者”の種類などを解説する海外向け映像―巨漢Breakerなど

    『Days Gone』“感染者”の種類などを解説する海外向け映像―巨漢Breakerなど

  2. 【吉田輝和の絵日記】地球防衛TPS『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』巨大侵略者から人類を守れるか?

    【吉田輝和の絵日記】地球防衛TPS『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』巨大侵略者から人類を守れるか?

  3. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

    国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  4. 『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

  5. 『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

  6. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』発売1周年を記念し最大40%オフセール開催!PS Plus加入者対象のプレゼントも

  7. 『フォートナイト』World Cupオンラインオープン、ウィーク1での不正対応を発表―200超のアカウントが賞金獲得不可に

  8. 「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

  9. 『Fallout 76』サバイバルモードの新チャレンジ報酬公開―パッチ9の変更点も一部判明

  10. 小島監督が『DEATH STRANDING』の進捗を報告―「重要なフェーズ」

アクセスランキングをもっと見る

1
page top