海外WW1通が『Battlefield 1』のトレイラーを解析!―様々な資料を用いて確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外WW1通が『Battlefield 1』のトレイラーを解析!―様々な資料を用いて確認

YouTubeにて第一次世界大戦の情報を提供する「The Great War」プロジェクトが、、特別企画として先日公開された『Battlefield 1』のトレイラーを解析。実際に残存する資料を用いながら、兵士の制服から登場兵器まで、様々な要素を確認しています。

ゲーム文化 カルチャー
海外WW1通が『Battlefield 1』のトレイラーを解析!―様々な資料を用いて確認
  • 海外WW1通が『Battlefield 1』のトレイラーを解析!―様々な資料を用いて確認
  • 海外WW1通が『Battlefield 1』のトレイラーを解析!―様々な資料を用いて確認

YouTubeにて第一次世界大戦の様々な情報を提供する「The Great War」プロジェクトが、特別企画として先日公開された『Battlefield 1』のトレイラーを解析。実際に残存する資料を用いながら、兵士の制服から登場兵器まで、様々な要素を確認しています。


第一次世界大戦はFPSゲームとしてはあまり馴染みのない舞台ということで、どんな戦いが繰り広げられるのか予想がつかないゲーマーも多いのではないでしょうか。ゲームプレイ映像やスクリーンショット含め、今後のさらなる続報に期待です。
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. そういえばあいつムービーない…?『ELDEN RING』“あのボス”のファン製カットシーン!【UPDATE】

    そういえばあいつムービーない…?『ELDEN RING』“あのボス”のファン製カットシーン!【UPDATE】

  2. 『ELDEN RING』の世界を再現する『マインクラフト』アドベンチャーマップ公開! 15時間以上のメインストーリーも用意

    『ELDEN RING』の世界を再現する『マインクラフト』アドベンチャーマップ公開! 15時間以上のメインストーリーも用意

  3. 『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

    『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

  4. 低反発素材の“三角頭”ぬいぐるみも!海外Fangamerで『サイレントヒル2』公式ライセンスグッズ3種が発売

  5. パンツも脱げるし殴り合いにもなる大人向け恋愛ADV『House Party』正式リリース日決定!

  6. プレイするたび運命が変わる都市迷宮サイコホラー『DarKnot』2022年内に早期アクセス開始予定

  7. Steam向けに復刻した『Glover』がN64向けで再び発売!サントラ付の豪華版も併せて予約が間もなく開始

  8. Mod無し『マイクラ』で戦車をビルド!悪戯好きプレイヤーがビルディング・コンテスト中に召喚

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 鳥取県eスポーツ協会会長、僧侶になる。山陰から広がるeスポーツと浄土真宗

アクセスランキングをもっと見る

page top