SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表

日本インディペンデント・ゲーム協会は、7月9日と7月10日に開催される日本最大のインディペンデントゲームの祭典「BitSummit 4th(フォース)」の追加情報を公開しました。

ゲーム文化 イベント
SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表
  • SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表
  • SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表
  • SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表
  • SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表
  • SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表
  • SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表
  • SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表
  • SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表

日本インディペンデント・ゲーム協会は、7月9日と7月10日に開催される日本最大のインディペンデントゲームの祭典「BitSummit 4th(フォース)」の追加情報を公開しました。

今回の新情報は、新たな登壇者と会場レイアウトで、演出イメージを確認出来る映像も公開されています。登壇者は、SIEのワールドワイドスタジオプレジデントの吉田修平氏やゲーム音楽家のサカモト教授、『Rez』の水口哲也氏などの11名が新たに告知。詳細は以下の通りです。


会場レイアウト


    ●吉田修平
    (株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ プレジデント)


    ●松浦雅也
    (音楽家/プロデューサー) (代表作:パラッパラッパー、ウンジャマラミー、ビブリボン、古杣)


    ●斎藤由多加
    (オープンブック株式会社 代表取締役/ゲームデザイナー) (代表作:ザ・タワー、シーマン~禁断のペット~、大玉)


    ●西健一
    (有限会社Route24取締役) (代表作:moon、L.O.L、ギフトピア、ちびロボ!、アルキメDS)


    ●サカモト教授
    (ゲーム音楽演奏家/作曲家) http://p.sk-mt.com/


    ●水口哲也
    (慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科・特任教授) (代表作:Rez、ルミネス、Child of Eden、Rez Infinite)


    ●飯田和敏
    (立命館大学映像学部教授) (代表作:アクアノートの休日、太陽のシッポ、巨人のドシン)


    ●Marc Flury
    (Drool LLC) (代表作:Thumper)


    ●Peter Curry
    (The Dinosaur Polo Club) (代表作:Mini Metro)


    ●Tom Happ
    (Thomas Happ Games LLC) (代表作:Axiom Verge)


    ●I am Robot and Proud
    http://www.robotandproud.com

「BitSummit 4th」は、京都府のみやこめっせにて7月9日と7月10日に開催予定。入場料(2日間有効)は一般2,000円、中高大学生1,000円、小学生以下無料です。
《G.Suzuki》

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. シーズン1公開から約1週間で早くも!実写ドラマ「フォールアウト」シーズン2制作が公式発表

    シーズン1公開から約1週間で早くも!実写ドラマ「フォールアウト」シーズン2制作が公式発表

  2. ドラマ「フォールアウト」はゲーム版と矛盾?物議醸した出来事をトッド・ハワード氏が説明

    ドラマ「フォールアウト」はゲーム版と矛盾?物議醸した出来事をトッド・ハワード氏が説明

  3. バグった世界を旅する『マリオカート64』風ホラー探索ゲーム『Kitty Kart 64』Steamストアページ公開!

    バグった世界を旅する『マリオカート64』風ホラー探索ゲーム『Kitty Kart 64』Steamストアページ公開!

  4. 『Fallout 4』が欧州で売り上げ1位に返り咲く!実写ドラマ版の影響で『Fallout』シリーズが破竹の勢い見せる―海外報道

  5. 迷宮探索を繰り返して強くなれ!3DダンジョンオートバトラーRPG『Dragon Ruins』Steamストアページが公開

  6. キュートなデッキ構築型カジュアルアクションRTS『Tactics Greed』体験版が配信。非同期通信のランクバトルも搭載

  7. ヘッケラー&コッホの4月16日「HK416」カスタムの画像投稿が波紋呼ぶ―『ドルフロ』416の日を実銃メーカーがまさかのお祝い?

  8. ドラマ「Fallout」登場キャラのステータスは?ルーシーからマ・ジューンまでS.P.E.C.I.A.L.の値が公開

  9. NHK交響楽団による『ドラクエ』コンサートがライブ配信決定!「序曲のマーチ」や「交響組曲『ドラゴンクエストIII』そして伝説へ…」が演奏予定

  10. 「TASにしか不可能」?そんなことはない、人類の底力を見よ『マリオカートDS』で“ほぼ不可能”ショートカットが人間の手で達成される

アクセスランキングをもっと見る

page top