『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及

現コジマプロダクションの小島秀夫監督が開発を率い、2015年9月に発売された『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』。本作幻のミッションとされた「ミッション51」の開発計画が存在しないことが、海外公式SNSより明らかにされました。

ゲーム文化 カルチャー
『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及
  • 『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及
現コジマプロダクションの小島秀夫監督が開発を率い、2015年9月に発売された『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』。本作における幻のミッションとされた「ミッション51」について、海外のメタルギア公式Twitterがファンの質問に答える形で言及、現時点で開発をこれ以上行う予定がない意向を明らかにしました。

一連の公式ツイートによると、『MGSV: TPP』はもともと初期リリースの時点でミッション数が「50」で終了する計画で進められ、追加ストーリーコンテンツとして制作されていた"蠅の王"と題した「ミッション51」は、本編の開発が終了する以前にキャンセルされていたそうです。同Twitterアカウントは、「ミッション51」が決してエンディングでは無い、と発言。

また、なぜCollector's-Edition(スペシャルエディション)所有者だけ「ミッション51」の映像を見れたのか、という質問については、初期開発の裏側をCollector's-Edition所有者に示すため、とする旨をコメント。あくまで、"蠅の王"の映像はボーナスギフトだとしているようです。

なお、本作を含めた『MGS V』シリーズ2作を同梱のバンドルエディション『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN』は、国内で11月10日より発売予定となっています。
《秋夏》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ドラマ「フォールアウト」内のある場面から『Fallout: New Vegas』がシリーズの正史から外れるとの不安広がる―Bethesdaディレクターは「もちろん正史だ」

    ドラマ「フォールアウト」内のある場面から『Fallout: New Vegas』がシリーズの正史から外れるとの不安広がる―Bethesdaディレクターは「もちろん正史だ」

  2. 『ゆうなま』ライクSLG『勇者のものは魔王のもの』数日の内に販売終了すると発表―制作者個人の判断で

    『ゆうなま』ライクSLG『勇者のものは魔王のもの』数日の内に販売終了すると発表―制作者個人の判断で

  3. 『GTA 6』発表トレイラーをファンが実写で再現!モデルとなったマイアミで聖地巡礼の如く撮影

    『GTA 6』発表トレイラーをファンが実写で再現!モデルとなったマイアミで聖地巡礼の如く撮影

  4. “非常に好評”冒険者ギルド運営RPG『Our Adventurer Guild』Steamにて正式リリース

  5. 『Fallout 4』シアトル舞台のDLC級Mod「Fallout: Cascadia」最新ショーケース映像!

  6. アメリカのハイウェイを駆け抜ける逃亡ドライブゲーム『Heading Out』ゲームプレイ紹介映像!

  7. 【週刊トレハン】「キアヌがサイバーパンク2077のバッグを愛用」2024年4月7日~4月13日の秘宝はこれだ!

  8. EAが『Apex Legends』のイギリスQAチームを解散―約40人に突然の通達

  9. 古いPCに残されていたマルチプレイヤーFPSの謎を解き明かす90年代風ホラー『No Players Online』発表!

  10. ほぼ全盲の海外プレイヤー、初めて実績100%を達成する―ライブラリに『HELLDIVERS 2』や『GTA V』が並ぶコアゲーマーの初100%タイトルは…?

アクセスランキングをもっと見る

page top