『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及

ゲーム文化 カルチャー

『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及
  • 『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及
現コジマプロダクションの小島秀夫監督が開発を率い、2015年9月に発売された『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』。本作における幻のミッションとされた「ミッション51」について、海外のメタルギア公式Twitterがファンの質問に答える形で言及、現時点で開発をこれ以上行う予定がない意向を明らかにしました。

一連の公式ツイートによると、『MGSV: TPP』はもともと初期リリースの時点でミッション数が「50」で終了する計画で進められ、追加ストーリーコンテンツとして制作されていた"蠅の王"と題した「ミッション51」は、本編の開発が終了する以前にキャンセルされていたそうです。同Twitterアカウントは、「ミッション51」が決してエンディングでは無い、と発言。

また、なぜCollector's-Edition(スペシャルエディション)所有者だけ「ミッション51」の映像を見れたのか、という質問については、初期開発の裏側をCollector's-Edition所有者に示すため、とする旨をコメント。あくまで、"蠅の王"の映像はボーナスギフトだとしているようです。

なお、本作を含めた『MGS V』シリーズ2作を同梱のバンドルエディション『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN』は、国内で11月10日より発売予定となっています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 55 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Papers, Please』実写短編映画公開日が決定!Steamでも配信予定―アルストツカに栄光あれ

    『Papers, Please』実写短編映画公開日が決定!Steamでも配信予定―アルストツカに栄光あれ

  2. PC版『Fallout 4』ハイクオリティな4K対応テクスチャMod「Vivid Fallout」新バージョンが配信

    PC版『Fallout 4』ハイクオリティな4K対応テクスチャMod「Vivid Fallout」新バージョンが配信

  3. 人気ADV『Doki Doki Literature Club!』素敵なファン制作アニメーション!

    人気ADV『Doki Doki Literature Club!』素敵なファン制作アニメーション!

  4. 『ウィッチャー3』ゲラルトの“セクシー“な入浴姿がスタチューに!超ダンディ…

  5. リアルワンちゃんによる『オーバーウォッチ』配信イベント「Puppy Rumble」開催!

  6. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  7. フロム名作死にゲー『Bloodborne』figma化第2弾「時計塔のマリア」発表

  8. 日本人教師と高校生の教え子が制作した短編ホラー『Evie』配信中―わずか3か月で開発

  9. 『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

  10. ヒーローはカワイイ子犬たち?『オーバーウォッチ』旧正月テーマの謎の新イベントがまもなく開催

アクセスランキングをもっと見る

page top