VRでチェルノブイリ原発を歩く『Chernobyl VR』HTC Vive版が配信、360度トレイラーも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRでチェルノブイリ原発を歩く『Chernobyl VR』HTC Vive版が配信、360度トレイラーも

ゲーム機 VR

VRでチェルノブイリ原発を歩く『Chernobyl VR』HTC Vive版が配信、360度トレイラーも
  • VRでチェルノブイリ原発を歩く『Chernobyl VR』HTC Vive版が配信、360度トレイラーも
  • VRでチェルノブイリ原発を歩く『Chernobyl VR』HTC Vive版が配信、360度トレイラーも
  • VRでチェルノブイリ原発を歩く『Chernobyl VR』HTC Vive版が配信、360度トレイラーも

海外ゲームデベロッパーThe Farm 51より、「チェルノブイリ原子力発電所」に焦点を当てたVRプロジェクト『Chernobyl VR』のHTC Vive向け拡張エディションをリリースすると共にOculus Rift版への新たなアップデートを配信しました。併せて、360度視点で見渡せる同作メイキング映像も公開されています。

チェルノブイリ原発事故から30年が経った2016年、ドキュメンタリー的な側面を持つ作品としてリリースされていた『Chernobyl VR』。HTC Vive版リリースに併せてOculus Rift版にも配信された新アップデートでは、新たなナレーションやインタビュー、追加マップなどを収録します。YouTubeで公開された360度視点映像では、事故の影響を受けた建造物のマップをナレーション付きでチェック可能。作品内の雰囲気やThe Farm 51の意欲的なスタンスが垣間見える4分ほどの内容となっています。



純粋なエンターテイメント作品に留まらず、社会問題にも目を向けた資料価値のある本作は、Oculus StoreおよびG2A(開発元公式)Steamで販売中です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. BenQ、144Hz駆動/DyAc搭載24.5インチゲーミングディスプレイ「XL2536」を2月23日に発売

    BenQ、144Hz駆動/DyAc搭載24.5インチゲーミングディスプレイ「XL2536」を2月23日に発売

  2. 最大1000人同時プレイ可能な「MMOタクティカルシューター」が海外で開発中

    最大1000人同時プレイ可能な「MMOタクティカルシューター」が海外で開発中

  3. Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売

    Logicool GからSaitekブランドのフライト向けコントローラ3製品が発売

  4. 『INSIDE』のサウンドは人間の頭蓋骨を通して録音されていた!

  5. マイクロソフト、「インテル製CPU向け修正パッチ」の動作改善アップデートを配信

  6. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始!

  7. まるでガン=カタ? VRバトルロイヤル『STAND OUT』で起きた白熱の超接近戦!

  8. 「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!

  9. 携帯Steam機「SMACH Z」で『Fallout 4』や『GTA V』は遊べるのか?―LowSpecGamerがチェック!

  10. VRトラッキングデバイス「Viveトラッカー」の一般向けバンドルが海外発表!―銃型やラケット型のアクセサリ同梱

アクセスランキングをもっと見る

page top