農業シム『Farming Simulator 17』コンソール版Modの詳細が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

農業シム『Farming Simulator 17』コンソール版Modの詳細が明らかに

ゲーム文化 Mod

農業シム『Farming Simulator 17』コンソール版Modの詳細が明らかに
  • 農業シム『Farming Simulator 17』コンソール版Modの詳細が明らかに
  • 農業シム『Farming Simulator 17』コンソール版Modの詳細が明らかに
  • 農業シム『Farming Simulator 17』コンソール版Modの詳細が明らかに
  • 農業シム『Farming Simulator 17』コンソール版Modの詳細が明らかに

デベロッパーのGIANTS Softwareは、人気農業シミュレーターシリーズ最新作『Farming Simulator 17』のModに関する詳細を明らかにしました。シリーズ初となるコンソール版Modにも言及しています。


    Modハブ
  • 『Farming Simulator 17』Mod体験の中心となるModハブでは、利用可能なModをカテゴリ別(トラクター、ハーベスター、マップ、オブジェクトなど)に閲覧できる。
  • 最近追加されたMod、最もダウンロードされたMod、人気のModを見るためのオプションも用意。
  • Modを選択すれば、説明や評価、スクリーンショットが表示され、ダウンロードが可能になる。公式サイトを通してModを評価することもできる。
  • 投稿したModはまず“ベータ”カテゴリに配置され、チェックや承認を経て適切なカテゴリに配置、通常リリースとなる。


    PS4/Xbox One版Mod
  • PS4/Xbox One版はいずれも同じModを利用可能。
  • Mod開発チームと協力し、ローンチ時点で約25のModを提供予定。
  • プレイヤーがPC版とコンソール版の両方でプレイできるModを作成・共有できるよう、直感的なシステムの開発に力を注いだ。
  • PS4/Xbox One版ともに最大4GBのModをサポート。
  • Modはマルチプレイヤーもサポート。
  • コンソール版Modは要件を満たしているかどうかを内部でチェックした後にリリースされる。
  • ユーザー作成のスクリプトはコンソール版では利用できず、コンソール版向けのModからは削除しなければならない。
  • 車両や器具のModは、『Farming Simulator』がライセンスしているブランドを使用しなければならない。そうでなければノーブランドにするか、GIANTSのチームと議論する必要がある。
  • 余分なスクリプトを使用しない限り、マップも制作可能。
  • コンソール版とPC/Mac版はまったく同じファイル形式(テクスチャ、メッシュ、サウンドなど)を使用しているため、コンソール版のModをPC上で簡単にテストすることができる。
  • コンソール版プレイヤーは定期的にリリースされる新しいModを継続的に楽しむことができる。


Modによって遊びの幅がさらに広がる『Farming Simulator 17』は、PS4/Xbox One/PCを対象に10月25日海外発売予定です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本初?ふるさと納税返礼品にインディーゲームが登場『キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版』リリース

    日本初?ふるさと納税返礼品にインディーゲームが登場『キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版』リリース

  2. VTuber支援サービス『Vカツ』8月1日よりSteam早期アクセス開始―他外部サービスへのエクスポート機能も検討中か

    VTuber支援サービス『Vカツ』8月1日よりSteam早期アクセス開始―他外部サービスへのエクスポート機能も検討中か

  3. 『メタルギア ソリッド』コトブキヤ「メタルギア REX」レビュー、ゲーム系プラモって実際どう?【特集】

    『メタルギア ソリッド』コトブキヤ「メタルギア REX」レビュー、ゲーム系プラモって実際どう?【特集】

  4. 愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

  5. 『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

  6. 「ホットウィール」に『マリオカート8』コラボミニカーが登場!2019年夏に海外で発売

  7. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  8. もし『ゼルダの伝説BOTW』をゲームボーイカラーでプレイしたら…90年代風デメイク映像が到着

  9. 『アーマード・コア』シリーズ20周年記念オリジナルサントラの試聴がスタート!

  10. 名作ホラー『サイレントヒル』謎が謎を呼ぶファンムービー!ここは一体どこなんだ…

アクセスランキングをもっと見る

page top