リマスター版『スカイリム』用Modが続々登場―例の機関車をフォロワーにする謎Modも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リマスター版『スカイリム』用Modが続々登場―例の機関車をフォロワーにする謎Modも

Bethesdaの名作RPG『The Elder Scrolls V: Skyrim』を現世代機向けにリマスターしたタイトル『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』。本作用のModが続々と登場しています。

ゲーム文化 Mod
リマスター版『スカイリム』用Modが続々登場―例の機関車をフォロワーにする謎Modも
  • リマスター版『スカイリム』用Modが続々登場―例の機関車をフォロワーにする謎Modも
  • リマスター版『スカイリム』用Modが続々登場―例の機関車をフォロワーにする謎Modも
Bethesdaの名作RPG『The Elder Scrolls V: Skyrim』を現世代機向けにリマスターしたタイトル『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』。本作用のModが続々と登場しています。

公式サイト「Bethesda.net」よりダウンロードできるModは各機種ごとに分かれており、記事執筆時点では、PS4版が9個、Xbox One版が64個、PC版が49個が登録済み。この中には、オリジナルPC版『スカイリム』で配信されていた「The Forgotten City」といったModも含まれています。

なお、機種によってMod数に開きがある理由としては、PS4版では3Dモデルなどの外部アセット利用が不可能であること、そしてPS4版で使用できるMod空き容量が1GB(Xbox One版は5GB)であることが挙げられます。Xbox One版向けには、新武器追加や、機関車トーマスをフォロワーにするModなどが配信されているようです。


プレイヤー用の邸宅を追加する「Dovahkiin Keep」(PS4/Xbox One/PC)

有料DLCも同梱される『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』は、国内でPS4/Xbox One/PCを対象に11月10日発売予定。
《秋夏》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』から永久BANされたストリーマーJarvis Kaye氏、今後の展開を明かす

    『フォートナイト』から永久BANされたストリーマーJarvis Kaye氏、今後の展開を明かす

  2. 『RDR2』攻略本に書かれた伝説の魚は“幻”だった?ユーザーたちの1年に及ぶ試行錯誤に決着か

    『RDR2』攻略本に書かれた伝説の魚は“幻”だった?ユーザーたちの1年に及ぶ試行錯誤に決着か

  3. 10年の時を経て…『Crysis』と『Crysis Warhead』にCo-opモードが実現、ユーザーMod正式版が近日公開予定

    10年の時を経て…『Crysis』と『Crysis Warhead』にCo-opモードが実現、ユーザーMod正式版が近日公開予定

  4. 『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇

  5. カナダ王立在郷軍人会、戦没者慰霊島を『フォートナイト』内で制作―争いはなく、敬意だけが存在する場所

  6. 陶芸シム『陶芸マスター』Steam早期アクセス開始!―仮想世界で陶芸士としての人生を

  7. 『塊魂』シリーズの高橋慶太氏新作『Wattam』配信日決定! 手を取り合って世界をひとつに

  8. 『オーバーウォッチ』新作短編小説「ヴァルキリー」公開! マーシーの葛藤を描く

  9. 『フォートナイト』有名プロストリーマーがチート利用で永久BAN……「考えもつかない結果だった」

  10. Ninja、先日の『フォートナイト』Jarvis Kaye氏永久BANにコメント……「影響あるコンテンツクリエイターへの永久BANは不適当」

アクセスランキングをもっと見る

page top