Xbox One後方互換リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox One後方互換リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!

米マイクロソフトはXbox Oneの後方互換タイトルリストをアップデートし、坂口博信氏率いるミストウォーカーが手がけたRPG『ブルードラゴン』を追加したと発表しています。

家庭用ゲーム Xbox One
Xbox One後方互換リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!
  • Xbox One後方互換リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!


米マイクロソフトはXbox Oneの後方互換タイトルリストをアップデートし、坂口博信氏率いるミストウォーカーが手がけたRPG『ブルードラゴン』を追加したと発表しています。

『ブルードラゴン』は、坂口博信氏率いるミストウォーカー開発のRPGで、2006年に国内Xbox 360展開の目玉の一つとして発売されたタイトル。キャラクターデザインに「ドラゴンボール」で知られる鳥山明氏を迎え、2年に渡って続いたTVアニメなどのメディアミックス展開も特徴です。9月末には本作の後方互換について、フィル・スペンサー氏がその可能性を匂わせる発言をしています。

国内向け後方互換対応タイトルリストもアップデートされており、同作の名前を確認することが可能です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

    『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

  2. 『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

    『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

  3. 『クロスファイア』シリーズ最新作『CrossfireX』が5月18日にシングル含めサービス終了へ

    『クロスファイア』シリーズ最新作『CrossfireX』が5月18日にシングル含めサービス終了へ

  4. GOTY受賞作『It Takes Two』1,000万本突破―リリースから2年弱で達成

  5. 受け取りを忘れずに!PS5所有者向け「PS Plusコレクション」5月9日に終了―『Bloodbone』や『ゴッド・オブ・ウォー』をプレイできる

  6. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  7. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  8. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. とびっきりキュートな90年代風プラットフォーマー『Go! Go! PogoGirl』海外コンソール版2月10日リリース―世界をポゴスティックで飛び回れ

  10. 「PS Plus」2月提供の4タイトル発表!『マフィア コンプリート・エディション』『SAO アリシゼーション リコリス』など

アクセスランキングをもっと見る

page top