英人気ユーチューバー、『FIFA 17』違法賭博サイト運営で起訴 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英人気ユーチューバー、『FIFA 17』違法賭博サイト運営で起訴

145万人のチャンネル登録者数を誇るイギリスの人気YouTuber、NepentheZ氏。海外メディアBBCは、同氏が無許可な『FIFA 17』賭博サイト運営で起訴されている、と報じました。

ゲーム文化 カルチャー
英人気ユーチューバー、『FIFA 17』違法賭博サイト運営で起訴
  • 英人気ユーチューバー、『FIFA 17』違法賭博サイト運営で起訴
145万人のチャンネル登録者数を誇るイギリスの人気YouTuber、NepentheZ氏。海外メディアBBCは、同氏が無許可な『FIFA 17』賭博サイト運営で起訴されている、と報じました。

報道によると、NepentheZことCraig Douglas氏は、ビジネスパートナーのDylan Rigby氏と共に、ゲーマーが仮想通貨を賭けられるウェブサイトを運営していたとのこと。また、Douglas氏は自身のYouTubeチャンネルにて、このサイトを宣伝していた、と伝えられています。

イギリスの賭博委員会が、ビデオゲーム関連の無許可賭博ウェブサイト運営者人々を起訴したのは初めて。問題となっている賭博サイトは、プレイヤーが『FIFA17』内の仮想通貨を譲渡し、(実際の)サッカーの試合に賭けるというものです。

Douglas氏は、営業免許なしで賭博のための施設を提供した会社の役人であることと、違法賭博の広告に関連する犯罪を認めました。Rigby氏も、賭博のための施設の提供に関連する2件の罪を認めたほか、違法賭博の広告に関しては三犯となっています。

なお、ビデオゲームの賭博ウェブサイトは他にも存在していますが、Bloombergはオンライン賭博市場に関して、数十億ドル規模の市場価値があることを示唆しています。
《秋夏》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

    自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

  2. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

    『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

  3. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

    本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  4. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. ゲーミングチームPENTAGRAM、『LoL』部門を解散―世界大会出場を含む6年の活動に終止符

  7. 大手芸能事務所「アミューズ」が国内プロゲーミングチームGreen Leavesとマネジメント契約

  8. 『YIIK: A Postmodern RPG』海外配信開始! カオスなローンチトレイラーも披露

  9. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  10. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポート

アクセスランキングをもっと見る

page top