英人気ユーチューバー、『FIFA 17』違法賭博サイト運営で起訴 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英人気ユーチューバー、『FIFA 17』違法賭博サイト運営で起訴

145万人のチャンネル登録者数を誇るイギリスの人気YouTuber、NepentheZ氏。海外メディアBBCは、同氏が無許可な『FIFA 17』賭博サイト運営で起訴されている、と報じました。

ゲーム文化 カルチャー
英人気ユーチューバー、『FIFA 17』違法賭博サイト運営で起訴
  • 英人気ユーチューバー、『FIFA 17』違法賭博サイト運営で起訴
145万人のチャンネル登録者数を誇るイギリスの人気YouTuber、NepentheZ氏。海外メディアBBCは、同氏が無許可な『FIFA 17』賭博サイト運営で起訴されている、と報じました。

報道によると、NepentheZことCraig Douglas氏は、ビジネスパートナーのDylan Rigby氏と共に、ゲーマーが仮想通貨を賭けられるウェブサイトを運営していたとのこと。また、Douglas氏は自身のYouTubeチャンネルにて、このサイトを宣伝していた、と伝えられています。

イギリスの賭博委員会が、ビデオゲーム関連の無許可賭博ウェブサイト運営者人々を起訴したのは初めて。問題となっている賭博サイトは、プレイヤーが『FIFA17』内の仮想通貨を譲渡し、(実際の)サッカーの試合に賭けるというものです。

Douglas氏は、営業免許なしで賭博のための施設を提供した会社の役人であることと、違法賭博の広告に関連する犯罪を認めました。Rigby氏も、賭博のための施設の提供に関連する2件の罪を認めたほか、違法賭博の広告に関しては三犯となっています。

なお、ビデオゲームの賭博ウェブサイトは他にも存在していますが、Bloombergはオンライン賭博市場に関して、数十億ドル規模の市場価値があることを示唆しています。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. EAが悪質な行為を働いたプレイヤーを同社全ゲームおよびサービスから追放―プレイヤー側は徹底抗戦の構え

    EAが悪質な行為を働いたプレイヤーを同社全ゲームおよびサービスから追放―プレイヤー側は徹底抗戦の構え

  2. 故人の霊魂を世話する船頭マネジメントゲーム『Spiritfarer』初ゲームプレイティーザー!

    故人の霊魂を世話する船頭マネジメントゲーム『Spiritfarer』初ゲームプレイティーザー!

  3. 『マインクラフト』バチカン公式サーバー、早くも苛烈な攻撃に遭うも……実は想定内―攻撃者はBAN

    『マインクラフト』バチカン公式サーバー、早くも苛烈な攻撃に遭うも……実は想定内―攻撃者はBAN

  4. Mega64がプラチナゲームズのトリビュート映像を制作! しかしそれを見た神谷英樹氏は…

  5. Ninja、『Apex Legends』から原因不明のBAN―TGA 2019にて「Best Multiplayer Game」賞を手渡した数日後

  6. 超レアな幻の「任天堂版PlayStation」が海外オークションで入札開始!―CD-ROM搭載スーパーファミコン

  7. 草が生えたら刈れ! 草刈りシミュレーター『Mowing Simulator』Steam配信予定

  8. 海外ファンがModを使用せずに『マインクラフト』で『メトロイド フュージョン』を再現!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

アクセスランキングをもっと見る

page top