夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始

インディーデベロッパーRoom710Gamesは、マルチ対戦ゲーム『Need For Drink』のSteam早期アクセスを開始しています。

PC Windows
夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始
  • 夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始
  • 夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始
  • 夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始
  • 夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始
  • 夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始
  • 夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始

インディーデベロッパーRoom710Gamesは、マルチ対戦ゲーム『Need For Drink』のSteam早期アクセスを開始しています。



本作は、アルコール中毒の夫と妻の間の“夫婦喧嘩”をテーマにしたマルチ対戦ゲーム。ネットの出会い系サイトで即結婚を決意した男女2人が、数年後には非常に険悪な状態になってしまったというバックストーリーで、ゲームのメインメニュー画面やマルチのマッチング画面がその“出会いサイト”を意識した感じになっているのは中々愉快な所かもしれません。




ゲームのルールは3種類。一つは夫側が酒瓶を次々飲み干し、妻側は先に酒瓶を破壊するルール“酒飲み”、もう一つは家財道具を先に集めきったほうが勝利の“離婚”、最後はより多くのアイテムを先に確保したほうが勝利の“財産分与”といずれもユーモラスな名称になっています。

なお、ゲーム中夫側は酒を呑むたびに視界が実際に悪くなっていくので、本当にゲーム酔いをしてしまわないように注意しましょう。


『Need For Drink』は、Steamにて、Windows向けに98円で早期アクセス実施中です。スペシャルプロモーションとして2017年4月22日までは10%引きの88円にて入手可能となっています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. NVIDIA、過去の名作のレイトレーシングリマスターに着手、スタジオ求人が公開

    NVIDIA、過去の名作のレイトレーシングリマスターに着手、スタジオ求人が公開

  2. 『セインツロウ 2』PC版、失われたソースコード発見―DLCも収録の新アップデートが準備へ

    『セインツロウ 2』PC版、失われたソースコード発見―DLCも収録の新アップデートが準備へ

  3. 『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

    『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

  4. 『ディビジョン2』大型アップデート「TU6」新情報が続々登場!装備タレント重複無効、新武器「KSG」など

  5. 『Quake II RTX』無料配信開始―20年以上前の名作FPSが最新技術で美麗に蘇る

  6. 【吉田輝和の絵日記】サイバーパンク系タクシードライバーADV『Neo Cab』乗客と会話しながら失踪した友人を探す!

  7. 『PAYDAY』開発者の新作Co-opシューター『GTFO』最新プレイ映像が近日公開! シネマティックティーザー披露

  8. PC版『CoD:MW』の要求スペックが明らかにー必要ストレージは175GB、推奨グラボはGTX970など

  9. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  10. 人気レースシリーズ新作『GRID』配信開始―誰もが楽しめる唯一無二のレーシング体験を

アクセスランキングをもっと見る

page top