『STAR WARS バトルフロント II』カスタマイズ要素など新情報続々 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『STAR WARS バトルフロント II』カスタマイズ要素など新情報続々

EA DICE/Motive Studios/Criterion Gamesによって開発されている最新作『STAR WARS バトルフロント II』。本作の詳細が、開発元スタッフより複数報告されています。

PC Windows
『STAR WARS バトルフロント II』カスタマイズ要素など新情報続々
  • 『STAR WARS バトルフロント II』カスタマイズ要素など新情報続々
EA DICE/Motive Studios/Criterion Gamesによって開発されている最新作『STAR WARS バトルフロント II』。本作の詳細が、開発スタッフより複数報告されています。

まず、EA DICEのゲームデザイナーChristian Johannesen氏によると、「Elite Trooper Deluxe Edition」に同梱するいくつかの装備(FWMB-10“メガブラスター”、A280-CFEなど)は、ゲームをプレイすれば通常版であってもアンロックできるとのこと。

さらに、前作の武器にはリロードがなく、武器を射撃し続けると熱が溜まっていくクールダウンシステムを搭載していましたが、アソシエイトデザインディレクターDennis Brannvall氏は、詳細は今後伝えられるとしたものの、武器のシステムが改善される旨をコメント。また同氏は、本作が専用サーバーを使用するだろうとも話しています。

カスタマイズは、前作のスターカード(グレネードやジェットパックなど複数の装備を3つ選べた)のようなものではなく、プレイヤークラスへと変更。Brannvall氏によれば、プレイスタイルに合わせ、トルーパークラスを徹底的にカスタマイズできるそうです。なお、プレイヤークラスとみられる画像は、Redditに掲載されています。

『STAR WARS バトルフロント II』は、PS4/Xbox One/PCを対象に、11月17日発売予定。EA Access、Origin Access加入者およびデラックスエディション購入者は通常発売日よりも前にプレイ可能。詳しくはGame*Sparkの過去記事を参照ください。
《秋夏》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンスターハンター:ワールド』アップデートでウルトラワイド画面とプッシュtoトークに対応

    PC版『モンスターハンター:ワールド』アップデートでウルトラワイド画面とプッシュtoトークに対応

  2. Steam版『龍が如く 極(Yakuza Kiwami)』配信日決定! 予約受付も開始

    Steam版『龍が如く 極(Yakuza Kiwami)』配信日決定! 予約受付も開始

  3. ローグライトCo-opシューター『SYNTHETIK: Arena』無料で配信開始―本編の単体起動拡張版

    ローグライトCo-opシューター『SYNTHETIK: Arena』無料で配信開始―本編の単体起動拡張版

  4. デバッガーの気分が味わえるバグ発見ゲーム『バグダス』Steam版が配信開始!

  5. 『龍が如く 極』Steam版ストアページに謎のGifファイル投稿…末尾に見える日付の正体は?

  6. レトロなビジュアルが恐怖を増長する新作ホラーADV『FAITH: CHAPTER II』が2月にリリース予定

  7. 海洋MMO『ATLAS』再びのロールバックを実施―技術的な不正利用が発生

  8. 中世都市建設シム『Foundation』2月2日に早期アクセス開始!―自作の建造物、キャラ、クエストをシェア

  9. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』発売開始!香港を駆け抜けろ

  10. パンティーで女の子の性格が分かる男の恋愛ADV『Pantsu Hunter』配信開始!90年代アニメ風ビジュアル

アクセスランキングをもっと見る

page top