【海外の声】これまでで最もお金をかけてきたゲームシリーズはどれ? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【海外の声】これまでで最もお金をかけてきたゲームシリーズはどれ?

連載・特集 特集

【海外の声】これまでで最もお金をかけてきたゲームシリーズはどれ?
  • 【海外の声】これまでで最もお金をかけてきたゲームシリーズはどれ?

2017年も5月になりましたが、『ゼルダの伝説』や『バイオハザード』、『ペルソナ』『ファイナルファンタジー』などが人気シリーズとして注目を集めている今日この頃。今回の「海外ゲーマーの声」では「最もお金を費やしたゲームシリーズ」にスポットを当ててコメントをご紹介します。長らく続く有名ゲームフランチャイズから豊富なダウンロードコンテンツを揃える作品までが挙げられていました。


昨今では『ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド』が高い注目度を誇っていますが、とある海外ゲーマーは「『BotW』を含むコレクターズエディションや沢山のシリーズ作品、Amiibo」などを列挙しながら『ゼルダの伝説』シリーズが「最もお金を費やしたゲームシリーズ」だと語っていました。また、「『キングダムハーツ』は全シリーズを買ったし、複数回買うこともあったし、リマスターや特別版、フィギュアも買った。それぞれのゲーム機を買う理由になったかな」「たぶん『ファイナルファンタジー』シリーズだと思う。『FFXI』は5年以上も月額料金を支払っていて、たぶんきっと他のフランチャイズよりもかかってると思う」などの声が上がっていました。


そのほかでは、「コレクションとして、たぶん『ファイナルファンタジー』になる。沢山のゲームが出ているし沢山のゲーム機に対応してるから。最近では『オーバーウォッチ』。ルートボックスのせいだ」「自分にとっては『アサシンクリード』になると思う。発売日にそれぞれ1本は買っている。映画だって観たよ」と、シリーズ作品のみならず映画版やゲーム内コンテンツにお金を費やすゲーマーも見られていました。

Game*Spark読者の皆様にとって「最もお金を費やしたゲームシリーズ」はどのようなものになるでしょうか。『ファイナルファンタジー』などに代表されるロングランシリーズ作品から定額制のネットゲーム、マイクロトランザクション採用のゲームまで、思いついたものがあればコメント欄からご意見をお寄せください。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 47 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top