情緒的なインディーRPG『Rakuen』配信、母子が絵本の世界に飛び込む… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

情緒的なインディーRPG『Rakuen』配信、母子が絵本の世界に飛び込む…

ゲーム文化 インディーゲーム

情緒的なインディーRPG『Rakuen』配信、母子が絵本の世界に飛び込む…
  • 情緒的なインディーRPG『Rakuen』配信、母子が絵本の世界に飛び込む…
  • 情緒的なインディーRPG『Rakuen』配信、母子が絵本の世界に飛び込む…
  • 情緒的なインディーRPG『Rakuen』配信、母子が絵本の世界に飛び込む…

To The Moon』の作曲家として知られるLaura Shigihara氏より、PC向け新作アドベンチャーゲーム『Rakuen』がリリースされました。

『Rakuen』は病院生活を送る1人の小さな男の子を主軸にしたアドベンチャーゲーム。主人公の男の子は母親に「お気に入りの絵本の世界」へ連れて行ってもらえるよう頼み、そのファンタジックな世界で出会った“Guardian of the Forest”から受けた使命に挑みます。一般的な2D RPGのビジュアルで描かれる今作ですが戦闘システムは搭載されず、パズルや会話で物語を解き明かしていきます。



Steamストアページはこちら。『To The Moon』のサウンドトラックを手掛けたShigihara氏だけあり、そのトレイラー映像も情緒的な仕上がりとなっています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ピカチュウ衣装を着た男、ホワイトハウスで御用に―YouTubeのための撮影目的と自供

    ピカチュウ衣装を着た男、ホワイトハウスで御用に―YouTubeのための撮影目的と自供

  2. もし『デッドライジング』が1998年にあったら?―ゾンビパラダイスアクションが見下ろし型ハクスラに

    もし『デッドライジング』が1998年にあったら?―ゾンビパラダイスアクションが見下ろし型ハクスラに

  3. 『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

    『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

  4. 【このModがスゴイ】『The Witcher 3』絶対に取り逃さない!「Auto Loot」アイテム自動回収

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『オーバーウォッチ』期間限定イベント「ハロウィン・テラー 2017」開催!―ジャンケンシュタイン博士も再来

  7. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

  8. 【読プレ】『スナイパー ゴーストウォリアー3』サバゲー大会レポ・後編―元フランス外人部隊の野田力氏に聞く戦場での話

  9. チョコブランカさん、日本マイスター検定協会公式サポーターに任命―「第5回くるまマイスター検定」コラボキャンペーン実施

  10. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

アクセスランキングをもっと見る

page top